季然堂

季然堂でこの春スタートした薬膳粥ランチ(1080円)。
お粥をはじめ、小鉢やスープなどに、
身体を元気にさせる薬膳がた〜っぷり使われてます。


1702kizendo-01

右のプレートより、薬膳素材を3つ選んでお粥に投入!
私は、なつめ、はすの実、かぼちゃの種をチョイス。

1702kizendo-03

薬膳エキスを含んだトロットロの餡が胃袋に優し〜く染み渡ります。
弱った胃袋にはてきめん♪
食べたそばから身体がぽかぽかしてくるから不思議♪
サイドのスープや副菜も栄養たっぷりの薬膳ばかり。

完食した頃には何だか身体全体にエネルギーが充満したような気が♪
今何かと話題の漢方。
ちょっと覗いてみたいという人は、まず薬膳ランチを召しませ!


「漢方茶房 季然堂」
高知市潮江新町2-12-5ノアビル1F
☎088-821-8917
10:00~18:00 ※薬局は19:00まで
月曜、日曜休み
P有り

ひの土

「ひの土」さんのやさしいランチを食べに訪れました。

1702hinoto-02


登場した瞬間に女性の心を掴む、
そんなランチです。

小さな器に上品盛られたおかずは、
どれも旬の野菜を丁寧に料理したやさしい味付け。
スタッフさんはとても謙遜しておられましたが、
こういった家庭風なのに、世の女性は結構飢えているんです…

1702hinoto-01

この日は売り切れていましたが、
玄米と白米、好みを選べるそうです。

個室もあるので、ゆっくり話をしたい会食にもおすすめ!
ほっこりお腹も癒される… そんな出会いでした♪


ごちそうさまです。
夜も出かけてみたいな。


「ひの土」
高知市廿代町17-20-1階
088-872-5655
ランチ 11:30〜14:00頃 ※なくなり次第終了
バー 20:00〜
火曜・水曜は休み、ランチは月曜〜水曜が休み

駒鳥

窪川のソウルフードとして、戦後間もない創業より愛されて来た
「駒鳥」のラーメンが高知市内に2号店として登場。
そらぁ、いっちょかなということで出かけてきました。

メニューは中華そばのみ。一本勝負なのがかっこいい!

1702komadiru-01

登場したラーメンも至ってシンプル。
醤油ベースの昔ながらの味わいは、ほっと心を和ますような口当たりで
鶏ガラに野菜と果物がダシにベースとなっているからか、
私の食べなれたいわゆる中華そばに比べ、まろやかな甘みを感じる。


1702komadori-02

そして、後をひく余韻は魚介の風味。
駒鳥の中華そばは昔から魚介ダシで仕上げている。
それが一番特徴的だ。

心を和ます窪川のソウルフード、ぜひ一度食べてみて欲しい。


「中華そば 駒鳥」
高知市廿代町2-17
088-802-5539
11:00~15:00、17:00~19:30
日曜、最終月曜 ※祝日の場合翌日休

ALBERO

娘と2人の晩ご飯に、昨年、土佐市にオープンしたイタリアンのお店「ALBERO」さんへ。

1702-arbero-04

こちらは、オーナーシェフが昼間は農家しているとあって
新鮮なお野菜が食べられるという噂!


1702-arbero-01

早速、2人の大好物のバーニャカウダから。
生野菜にたっぷりのアンチョビソースを付けてボリボリボリボリ♪
夢中になって頬張っていると
何やら香ばしい香り♪♪
ピザ窯で焼けるピザの香りがお店中に漂います~
食欲が盛り上がりますーー!


1702-arbero-02

ジャーン、こちら「半熟卵とモルタデッラのビスマルク黒コショウ風味」。
カリッ&もっちりが同居するピザ生地に、とろっとろの卵に、のびーるチーズ♪
色んな美味しさが後から後から追いかけて口の中はもう大変!


1702-arbero-03

そしてメインディッシュは…
鴨のロースト。
オレンジソースでいただく上品な一皿でございます♪
ワインがなしには語れない美味しさ。
だけど本日はお預けなので、この美味しさは語りません。


ぜひ、お店で体感ください♪ ♪ ♪



「ALBERO」
土佐市高岡町甲1885-4 2F
088-803-5727
19:00~25:00
水曜休み
Pあり

engawa

南川添に素敵なカフェがオープン!
「北欧館」の系列店とあって、洋食のおいしさは文句ナシ。
加えて、中庭が見渡せる見通しの良いステキ空間が、
オープン以来、早速女子を惹き付ける。

1702engawa-03

そのシンプルな造りが
センスの良さをさらに助長するかのよう…


1702engawa-02

オーダーしたのは日替わりランチ。


1702engawa-01

サラダに、ソテーとフライの洋食が2種類に付け合わせの言うまでもなく美味しいディッシュは、
四万十米豚をはじめ、え県内外のブランド肉を使用しているらしい。

どこで聞きつけたやら、
オープン早々、あっちもこっちも女子続々☆
賑わってました♪


「engawa」
高知市南川添6-1
088-802-8060
11:00〜21:30
火曜休み
P有り

チョコレートビール

バレンタインのリサーチがてら飲んでみました。
人生初のチョコレートビール♪


1702kidasake-01

噂はかねがね聞いておりましたが、
なかなか一歩が踏み出せなかった注目のアイテム。
クラフトビール人気も定着してきた中、
怖いものみたさ… というよりも
私の中では、これアリなんじゃないかなぁという想定のもとであります。


そんなこんなで行きつけの「鬼田酒店」で購入!
バレンタイン間近ということもあり、
チョコレート付きでラッピングされ、
送り物仕様となって店頭で販売されていました。


タイプは2通り。
インペリアルチョコレートスタウトと
スイートバニラスタウトがあります。


一先ず、約160℃の高温で焙煎されたカカオを使用されているという
チョコレートスタウトを飲んでみました!

1702kidasake-02


一口コクリ…
えっ、普通にむっちゃ美味しいやん♪
普通というか、かなりビールとしてのクオリティは高めです!!
黒ビール好きは絶対気に入る!
いや、黒ビール好きじゃなくてもこの美味しさはビール党にはきっとわかるはず。

香ばしさとほろ苦さがとてもバランス良く、
すいすい飲めちゃいます!
これは、想定以上♪♪♪


甘いものが苦手な酒好きのバレンタインギフトにうってつけでしょ!
スイートバニラスタウトはまだ飲んでませんが、
こちらはどちらかというとネーミングどおり甘めで、
カクテル感覚で飲むデザートビールだとか。

また、こちらも飲んだら報告しまーす☆


「鬼田酒店」
高知市相生町4-10
☎088-882-2347
9:00~20:00 ※祝日は19:00まで
日曜日休み
P有り

ヴィヴァーニのチョコレート

バレンタインデーに先駆け、
チョコレートが苦手なわたくしが、
なんとなんと、美味しいチョコレートを見つけました〜


こちら、ヨーロッパ、アメリカを中心に根強い人気!
ドイツのチョコレートブランド
「ヴィヴァーニ」のオーガニックチョコレート。

1702minami-01


有機カカオマス、有機カカオバター、
さらに砂糖は血糖値を上げない低GI値のココナッツシュガーを使った
JAS認定の完全防備というべきチョコレート。

パッケージの数字は、カカオ成分75%、92%、99%を表しています。

正直、チョコレートが苦手でバレンタインデーにも無頓着なわたくし。
でも、オーガニックで健康的高カカオ、
そして見つけたのが「薬局」というミスマッチな場所での対面に、
私のフックにぶら下がりました!!

1702minami-02

見た目は至ってシンプルな板チョコ。
カカオ75%のタイプをいただきました。
ひとくち食べて、あまりの口当たりの良さに
ついもう一口。
チョコレートってこんな美味しかったっけ…?
と自分の舌を疑いました。

ささやかな自然な甘みとカカオの上品な風味に、
これが本物か… とチョコレートへの嫌悪感が一掃された瞬間でありましました。


チョコレートさま、
今までの失礼をお許し下さいまし……


ダイエット中の中年男性へのプレゼント、
ダイエット中の女性への友チョコにたまらなくありがたい逸品だぁ。


「みなみ薬局」は健康食品をついつい大人買いしてしまう一見普通の調剤薬局。
でも、入ってビックリ。
厳選されたスーパーフードやアロマオイルなどを販売している。
私的に今注目の薬局さんです♪


「みなみ薬局」
吾川郡いの町天王南1-5-4
088-850-1001
平日9:00〜18:00
土曜9:00〜17:00
日曜、祝日休み
P有り

おだに家

年末にオープンした四万十うなぎの専門店「おだに家」さん。
四万十で育ったブランド鰻がランチなら、
平日限定880円で食べられると聞いて早速来店してみることに。

炭火で焼く鰻の香ばしい香りが店内に充満♪
とっても待ち遠しいー

201701odani-01


登場したのはこちら〜
炭火でふっくら焼き上げられた鰻と
染み込んだ甘辛ダレがなんとも理想的!

201701odani-02


期待を裏切らない美味しさに、ぺろりっと平らげてしまいまして♪
もうちょっと食べたいなぁ〜と、美味しさに余韻にひたり、
次回の来店を誘う一杯でした。


1/2尾入った並が1680円
1尾丸々入った上が2980円

店長おすすめの「ひつまぶし」3880円も魅力的☆


その他にも、白焼きをはじめ、鰻の肝串焼きや、川エビ、鮎、青さ海苔など、
四万十グルメも色々と。


おすすめです!!


「備長炭火 おだに家」
高知市帯屋町1-14-21 六本木ビル1F
088-826-8023
11:30〜14:00、17:00〜21:00
水曜休み

久食堂

昨年末、永国寺町にオープンしたオシャレな「久食堂」。
ネーミングは食堂だけど、店内はとってもスタイリッシュなモダンカフェ。

1701hisa-02


腸内環境を整えてくれるコールドブレスジュースが飲めるのがお店のウリのようですが、
今日は腹ぺこにつきカレーランチ♪


こちら、マッサマンカレー。

1701hisa-03

ココナッツミルクがまろやかで私好み♡
一皿ペロリッと平らげました!

ロコモコランチもありました。



「久食堂」
高知市永国寺町1-8
088-821-9995
11:00〜OS15:00
土曜日〜月曜・祝日や済み
P1台有り

RED COW’S

和牛赤うし100%のハンバーガー!!
到底、かぶりつけっこないビッグサイズ。
こちら、大好物・アボカド入りにつき、さらにボリューミ〜

1701redcows-02



まずはナイフで解体ショー♪
ほんでもって、ようやく待ちに待ったガブリ!!
ん〜〜、なんともジューシーです。
さすが、赤うし。さすが100%
牛さん、いい仕事してます。

1701redcows-03


ハンバーガーのこの分厚さ、肉汁のジュワッと感も◎
赤うし100%のハンバーガーは980円〜
赤牛と四万十ポークのハンバーガーなら790円〜

ランチ時は、+300円で、ミニサラダ、ポテト、フリードリンク付き!
手作り感たっぷり、野菜たっぷりなのが高ポイントです。

1701redcows-01


その他にも、夜はおつまみやアルコールが色々と。
夜カフェ使いできるのも嬉しい♪


「RED COW’S」
高知市帯屋町1-1-7
☎︎088-855-5005
11:00~OS14:30、18:00~深夜1:00
無休
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード