久食堂

昨年末、永国寺町にオープンしたオシャレな「久食堂」。
ネーミングは食堂だけど、店内はとってもスタイリッシュなモダンカフェ。

1701hisa-02


腸内環境を整えてくれるコールドブレスジュースが飲めるのがお店のウリのようですが、
今日は腹ぺこにつきカレーランチ♪


こちら、マッサマンカレー。

1701hisa-03

ココナッツミルクがまろやかで私好み♡
一皿ペロリッと平らげました!

ロコモコランチもありました。



「久食堂」
高知市永国寺町1-8
088-821-9995
11:00〜OS15:00
土曜日〜月曜・祝日や済み
P1台有り

RED COW’S

和牛赤うし100%のハンバーガー!!
到底、かぶりつけっこないビッグサイズ。
こちら、大好物・アボカド入りにつき、さらにボリューミ〜

1701redcows-02



まずはナイフで解体ショー♪
ほんでもって、ようやく待ちに待ったガブリ!!
ん〜〜、なんともジューシーです。
さすが、赤うし。さすが100%
牛さん、いい仕事してます。

1701redcows-03


ハンバーガーのこの分厚さ、肉汁のジュワッと感も◎
赤うし100%のハンバーガーは980円〜
赤牛と四万十ポークのハンバーガーなら790円〜

ランチ時は、+300円で、ミニサラダ、ポテト、フリードリンク付き!
手作り感たっぷり、野菜たっぷりなのが高ポイントです。

1701redcows-01


その他にも、夜はおつまみやアルコールが色々と。
夜カフェ使いできるのも嬉しい♪


「RED COW’S」
高知市帯屋町1-1-7
☎︎088-855-5005
11:00~OS14:30、18:00~深夜1:00
無休

Southern STYLE

種崎に去年の夏オープンした本格派インドカレーのお店「Southern STYLE」さんへ。

1701south-02

「本格インドカレー」と語るお店は数あれど、
このお店が提供するのはあくまでインドの家庭で食べられているカレーをベースにしたもの。
最近急増中のナンと一緒のインドカレーではなく、
南インド人が家庭で食べているスタイルがベースとなる。
お話好きなご夫妻が熱心に教えてくれた♪


現地にて長期間滞在し調理法をマスターしたご主人が、
たくさんのスパイスを調合して一から丁寧に調理。
スパイスの複雑味がとても舌触りよく、
食欲不振中でも食欲を助長してくれる。
チェーン店の味わいにはない、唯一無二の美味しさを確立している♪


1701south-01

数種類の中から私がチョイスしたカレーは、
ココナッツミルクを使った爽やかスパイスの香りが心地良い「ケララチキン」と
豆の風味と野菜の美味しさが生きた南インドを代表するスープカレー「サンバル」。
食物繊維とタマリンド整腸作用でキレイになるというカレー。
さらに、「本日の野菜」の中から、ゆずと生姜のラッサムを3つチョイス。

1701south-03

食べているそばからポカポカしてきて
お口のなかも程よくピリッとHOTに。
カレー以外にも、スリランカの野菜料理やマフィン&スコーンなどもご用意。

ベジタリアンはもちろん、
化学調味料アレルギーでも安心して楽しめるヘルシースタイルのカフェ。
健康志向な私はすっかり気に入りました。
ランチはセットで730円〜楽しめます♪



「Ayurvedic Cafe Southern STYLE」
高知市種崎517-3
☎088-847-4750
9:00~18:00
金曜休み
P有り

クコの実

最近の私のおきにいり♪
アンチエイジングのつよーい見方をこっそりお教えします。
手前がクコの実で奥がナツメ。
どちらも、ドライフルーツです。

1611kukonomi-01

これがとってもおいしくて、
そして栄養が足りていない私の体内バランスを整えてくれる優れもの。
お茶に入れたり、そのままかぶりついたり、重宝するんです〜

クコの実は、
杏仁豆腐の上にちょこんと、のっているアレです。
これが、アサイーと同じくらい世界で注目を浴びているスーパーフルーツなんですって!
またの名をゴジベリーって言うらしいですが、
こんなに小さくキャシャな実の中に、100種類の栄養が含まれていると言います。

私はいつも漢方薬局で購入するんですが、
漢方の生薬としても使われているというあたりも含めて、本当に効くって気がしてます。

私の欲しい効能がたっぷりで…
老化防止、美肌づくり、冷えの解消、代謝アップ、女性ホルモンを整える、疲労回復、目の疲れ…
とまあ、優秀なことこの上なし!

しかも後口が干し柿みたないな味わいでおいしいから手放せない。
アンチエイジングの強い見方♡
10g100円という手軽さも気に入ってまーす!


ナツメにもパワフルな効能がたっぷり。
ちょうどいい甘さで、おやつ代わりにグー!
プルーンよりも鉄分が多いので、貧血ぎみの私にとってありがたーい果実。
ストレス、冷え、生理痛やイライラ、更年、便秘、むくみ、ダイエット、花粉症、肌荒れ…
クコの実同様に、女性に嬉しい効能がたっぷり♪
こちらは、5個200円。1個で結構な食べ応えがあります。


1611kukonomi-02

特に冬場は手放せません♡



「漢方 クコの実 薬局」
高知市中宝永町5-6
088-879-4551
10:00~19:00
日曜、祝日休み(応相談)
P有り

四季の蔵

リニューアルオープンしてランチ使いもできるようになった「四季の蔵」さん。
比島橋のたもと、会社から車で1~2分という、
とってもありがたい場所♪ ランチに重宝すること間違いなーし
790円~食べられるから通いやすい!

1611shiki-2

私がこの日いただいたのはこちら!
カキフライ定食(790円)

あれこれ、副菜もついたボリュームたっぷりな御膳でして。
しかも、カキフライがとってもフレッシュ!

1611shiki-1

サクッとジュワッと、溢れ出るカキエキスの旨味が昼間っから贅沢感を味運んでくれました。
居酒屋ランチってこういう新鮮感がえいですよね~!
ソースが2種類ついてくるあたりにこだわりを感じました。

個室が1階に2部屋と、地下にも1部屋。
お子さん連れでも周囲を気にせずゆっくりできるので
ママ会なんかにもいいかも。
もちろん、ファミリー使いにもグー。

夜の居酒屋メニューもとってもリーズナブルでした。



「四季の蔵」
高知市比島町2-16-9
☎︎088-875-9750
11:30~14:30 、17:00~23:00
※土曜日はランチ休み
日曜休み
Pあり

Melba

久しぶりに「Melba」さんでランチ。
ちょっと遅めのランチでもOKなのでとってもありがたい。

1611meoba-02

そして、やっぱり美味しいー
いつ食べても間違いのない、手作りの美味しさに満ちあふれちゅう〜♡

1611meoba-01

ボリュームたっぷりですけど、デザートまでしっかり完食できちゃうから不思議♪

美味しいものはやっぱり食がススム!

1611meruba03

ペロリッとごちそうさまでした。


「cafe Melba」
高知市北本町4-1-17 サンコート北本町101
☎088-885-5201
11:30~17:00
木曜休み
P有り

TASHIMA

始めて出逢ったその日からすっかりファンになっちゃた…
そんな新店がこちら。
天神橋商店街の一角にオープンした「Le Bistro TASHIMA」さん。

1612tashima-06

フレンチの腕を磨いたシェフがその想いをかたちにしたビストロ。
カウンターとテーブル数卓のこじんまりした雰囲気がとっても和やかで心地よいお店。
1人ランチにとってもいい♪


ランチは日替わりで3種類。この日は…
Aクエ・ホタテ・小エビのグラチネ…1000円
B 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み…1000円
C シャロレー牛ステーキ オニオンソース…1500円

Bが売り切れだったので、かわりに豚バラ肉のトマト煮込みを頂きました。
これがスペシャル美味♡
ズバリ、私好みでして。


1612tashima-03

ほろっほろの豚肉にじんわりと染み込んだトマトソースが
口の中で豚肉のうまみと一緒にじゅわ〜と溢れ出すその幸せ感といったら…

1612tashima-04

もちろん豚肉が主役なんですけど、トマトソースも同居する野菜も恩恵を受け過ぎ〜
パンに染み込ませてもグー♡

サラダやスープの美味しさも相まってとってもおいしいひとときに大満足。

1612tashima-01

サラダに何気なくはいっていたパテにお得感を感じたり。


1612tashima-02

きのこのブイヨンスープが冷えた身体をほっとさせる
ゆったりフレンチ。

こういうお店欲しかったんですよね♪




「Le Bistro TASHIMA」
高知市本町2-5-12 住友ビル1F
☎︎088-821-7355
営/11:30~14:30、17:30~22:00
水曜、第2木曜休み

le monde

4軒目の「le monde」さんでは再びアワ♪
スパークリングで乾杯〜

1611rumond-01

シャンデリアと夜景が美しいお店。
なのに、それもほんのりぼやける視界…

1611rumond-02

もう、酔い酔い!!
たいした写真もなく…
目もうつろ。
久しぶりに飲んだ飲んだ〜

なんだかんだと、2人で合計でスタンプ27コもゲット!
後3つで満タン!!

続きはまた来週〜
おやすみなさい。。。


スタンプラリーは年内中やっているそうです。
参加店で台紙をもらえます。



「le monde」
高知市追手筋1-4-13 アークビル7F 
☎088-873-6996
18:00~深夜 2:00
不定休

AUX BONS BRUITS

続いて3軒目。

1611auax-01

チェントロの西隣、ピッコロビル3Fにオープンしたカフェ。
「AUX BONS BRUITS」さん。

1611auax-03


チーズをアテに白。
ヴァンナチュールのワインなども扱っているあたりに、
こだわりを感じます。

1611auax-02

お腹いっぱいにつき、チーズの盛り合わせしか食べてませんが、
いろいろ魅力的なメニューがありました♪

近々ランチも始めるようです。
またゆっくり来たいお店。

ココではボトルを1本おろして、スタッフさんと乾杯♪
スタンプ5コゲット!

続いて4軒目。
ほんとに行けるーーー??


「AUX BONS BRUITS」
高知市帯屋町2-2--13-3
ピッコロビル3F
088-821-8558
月曜休み

BAR クロノ

続く2件目は、はじめてのお店。
「クロノ」さん。

1611chutono-01

お店には書籍がずら〜り。
ワインと本。

1611chutono-02

都会ではそんなお店も多いようですね。
意外に良いかも。
私には2杯目くらいまでが、目がしょぼしょぼしてきて限界かと思いますが…
写真で撮ってもすてきにマリアージュ♡


私の大好物の純胡椒もありました!
すっかり話題になって高知でも大ヒット中とか!!

1611chutono-03

こちら、1000円のSサイズタイプ。
瓶の中には生胡椒のふさがぎっしり。

1611chutono-04

これを、一粒一粒いただきます。
プチっと歯ではじけたかと思うと、
胡椒の香りと鼻を抜けるような刺激が口中にフワーっていうか ”ウワ〜〜〜”
ってくらい広がり、強い刺激に目が覚めます!
そして、喉を通り抜けた後も広がり続ける爽やかな余韻が頭上を抜ける…
これが本物の胡椒というものかと。
初めて出会った1年前には、ここまで惚れ込むなんて思ってもおらず。
食べれば食べれるほどにハマル味。
お酒、お肉、お魚はもちろん、ご飯にも合う!!
まさに万能スパイス!
インドネシアで採れたばかりの胡椒を瓶詰めにしている、
というからフレッシュな味わいにも納得。
間違えてもふさごと食べないように!
あまりの刺激に仰天、いや昇天します!!


高知ではたぶん、鬼田酒店でしか売っていない。
いや〜、売り切れてるかも〜〜
Facebookでもかなり取り置き予約が殺到してました。


1611chutono-05

……とちょっと熱く語り過ぎて、脱線してしまいましたが、
クロノで合計11コのスタンプをゲット♪
3軒目に続く…


「BAR クロノ」
高知市帯屋町1-10-8 森本ビル2F
月曜休み
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード