辛くり

昨晩は、スタッフと2人で晩ご飯&晩酌に「辛くり」さんへ。
4月末にオープンした韓国料理の居酒屋さん。

karakuri2.jpg

屋台風のオープンスタイルが開放感たっぷり~
平日ながらも心を解き放ち過ぎ…
4時間語り飲み~

ビールを美味しくさせてくれたのは、
ちゃんじゃやっこ(450円)と、
四万十豚のサムギョプサル(1700円)、
海鮮ちぢみ(800円)。

karakuri1.jpg

後のオーダーは、
「生」「生」「生」 どんだけ飲んだのか~

途中、激しい蚊の襲撃に
「ムヒないですか?」と虫さされまでオーダー。
「この前までおいちょったがやけど、ないき買うてきちゃお」と、
私たちのために、ムヒを買い行ってくれたオーナーさんに感動☆
かゆみも落ち着き、引き続き飲む→食う→飲む

心の片隅の良心が、
途中、「明日仕事やしほどぼどね~」
と語りかけていくるもんで、勇気を振り絞ってほろ酔いで退散。

ステキなひとときと美味しいビールと美味しい料理を
ゴチソウサマでした。


「辛くり」
高知市はりまや町2-4-7
088-885-5535
17:30~24:00
日曜日定休


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

眺めのいいカフェ パ・ノ・ラ・マ

今日は五台山の展望台に出来たカフェ「パノラマ」に行ってきました。
おととい、7月25日に出来たばかりです♫
しかも、長年ずっと閉鎖になっていた五台山の展望サービスセンター。
あの、2階にあった喫茶スペースですよ~
私、オープンの知らせを聞いて大興奮!
高知県からの選定を受け、現代企業社さんが経営することになったそうです。

panorama-1

昔の通り、展望台の下がカフェスペース。
パ・ノ・ラ・マ の文字に、どんだけのパノラマが広がっているのか想像が膨らむ~
五台山からの眺めの良さは百も承知ですが、
なんだか新名所に初めて出向く観光客の気分かも☆

panorama-2.jpg

店内に入るとこんな感じ~
昔の面影が何一つないステキな空間にドキッ
で、周りを見渡すと…

panorama-3.jpg

うわ~ こりゃたまらん!
超絶景☆ オシャレな内装が引き立て役となって、
以前とは違う極上の眺め。
景色を拡大するとこんな感じ。
緑の向こう側に覗く高知の街は、ほんまに最高~

panorama-4.jpg

panorama-9.jpg

さらに、店内の奥の窓からは…

panorama-5.jpg

緑の向こうにオーシャンビュー
絶景尽くしに感動の連続です。

店内には,子連れママにうれしい絵本を備えたキッズスペースや、
おもちゃなんかもある。

panorama-6.jpg

panorama-7.jpg

と、ランチを忘れてすっかりみとれておりました。
さて、ランチは…
「おすすめは何?何?」と興味津々でスタッフに訪ねると、
「青海苔うどん」を勧めてくれた。
「うどんにも青海苔を練り込んでいて、さらにうどんとスープの上にも青海苔が乗ってます」
とのこと。どうやら、スタッフイチオシらしい。

とさんざん聞いておきながら、私「スープカレー」をオーダー。
だって、「当店イチオシ」ってメニューに書いてあったし~
せっかく親切に教えてくれたスタッフさん、ゴメンサナイ。

コチラ、高知県の野菜がてんこもりの
スープカレー(800円)

panorama-8.jpg

絶景を愛でつつのランチに心もお腹も満腹~
高知有数の名所に、最高の新スポット誕生です!
景色もご飯もゴチソウサマでした。

「眺めのいいカフェ パ・ノ・ラ・マ」
高知市五台山210-1
088-861-3036
月~金曜日 10:00~17:00、土日祝 10:00~21:00
無休


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

れんげ→ココス

今日は早朝から目覚め、モーニングへ。
目当てに出かけた鏡のテラスカフェ「れんげ」さんが開いてなかった。

renge.jpg

朝早すぎでした… 残念。。

そこで気を取り直して、久しぶりに「ココス」さんのモーニングバイキングへ。
相変わらず大人気で超混雑♫
ミナサン、日曜日というのに早起きなんですね~

私は朝から食べまくり~(と言ってもこれは2人分ですよ~)

cocos.jpg

さらに、おかわりもしてすっかり満腹!
すっかり快適に目覚めた私は、娘がばあちゃんちに長期お泊まりにでかけたのをいいことに、
はりきって山積みの仕事片付けるべく会社に向かったのでした。
こういう時こそ、働き時☆
子どもを持つ母にとって、子どものことを気にせず働けるってのは、ありがたい限り。
ばあちゃんに感謝感謝デス。
昼ご飯も忘れ、気がつけば夕方。
仕事していると、なんでこんなに時間が過ぎるのが早いのか…

久々に、心置きなく働けました♫
休日出勤なんて普段は娘が許してくれませんからね~
平日だって毎日7時には帰れコールの嵐ですから…
今の間にがっつり働くワヨーーーー

明日も頑張るぞ!!


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

萩の茶屋

久しぶりの遠征取材。
香川、愛媛と1泊2日の取材ツアーに出動致しました。
その取材の中で出会った究極のお蕎麦屋さん。
あまりにも衝撃的だったので、ちらっとご紹介☆

愛媛は新居浜にある「萩の茶屋」さん。
創業35年を迎える、日本一の蕎麦屋。

haginochaya2.jpg

誰が日本一って決めたんや? ほんまに日本一かって?

何がって、本当に全て日本一やったんです。
まずはそば粉。
信州の日本一の蕎麦作り名人に作ってもらってるこの店専用のそば粉は、
相場の2~10倍も高いの超高級品。そば粉の仕入れ価格日本一!
さらに、最高級の鰹節、最高級の昆布、最高級のわさび…
極めつけは、器も最高級の輪島塗。
…と、日本一ばかりを集めて作り上げる蕎麦屋なんです。
私、空いた口が塞がらないほどの衝撃で。

それでいて提供する蕎麦は相場価格。
頭が下がるでしょ!

私がいただいたのはコチラ!!

haginochaya3.jpg

天もりそば(1350円)
そばの香りがフワ~と漂い、たまりません。
「ツユをつけるのは、麺の半分だけ」と豪語する大将の言葉に納得。
そばの香りを楽しまな損ですもん。
横に付いているエビ天のエビにまでこだわってはりまして…
ナント、天然エビ!

そこまでこだわるか~
と驚いている方! まだまだ!!
ナントナント、店内から覗く日本庭園も、
日本一の庭師が作ったという超一流。
全国の庭師が庭を見に訪れるというのですから、半端ナイ。。

haginochaya1.jpg

と、掲載号のほっとこうちも発売されてないのに、
つい語りすぎました。
詳しくは、ほっとこうち9月号「四国の究極グルメ特集」をご覧あそばせ♫


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

エムズ・ファクトリー

今日のランチは、社内で「エムズ・ファクトリー」さんの宅配弁当を注文!
美味しさとそのボリュームに、ご愛用のお弁当屋さん。

私が注文したのはコチラ↓

ms3.jpg

UDONBURI(420円)
なんと、ぶっかけうどんと丼がセットになった変わり弁当。
唐揚げかビビンバ丼を選べるんですが、私は唐揚げ丼をチョイス。
すごいボリューム~☆


続きまして…
スタッフが注文したお弁当を続々ご紹介。

ms4.jpg

チキン酢だれ弁当(500円)
コチラも、チキンが2枚も入って満腹必至!


ms2.jpg

ねぎしおチキン弁当(500円)
チキン、チキンと続きますよね。そう、チキンが自慢のお店です!


ms1.jpg

チキンsmall(400円)
スモールにも関わらず、上等のボリューム。


ms5.jpg

ビビンバ丼(350円)
このボリュームで300円代って~ 相当お得でしょ。

とにかく、ボリュームが半端ナイお弁当屋さん。
手作りで味も◎です。
ケーキセット弁当(400円)や、キッズ弁当(300円)、
うどんは、ぶっかけうどん(200円)から様々。
ラインナップも多種多様で面白い!


とっても手軽!
宅配までしていただいて至れり尽くせり♫
ゴチソウサマでした。


エムズ・ファクトリー
高知市神田1408-12
088-833-2040


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

土居邸

今日は念願の「土居邸」。
メディアには一切お目見えしない
まるで隠れ家のように上品に佇む古民家カフェ。

店の前に着くなり、私好み過ぎる外観に大興奮!!
早速カメラを覗いていると、危うく車にひかれそうに…
フ~ 危ない危ない! 落ち着いてと。

doitei2.jpg

店内に入ってさらに大興奮!
ウワ~☆
レトロな店内は、手前にテーブル、奥に畳の座敷が広がっている。
思ったよりも広い。

doitei7.jpg

doitei8.jpg

私は奥の和室から覗いていたお庭が気になり、
一番奥の座敷へ。

doitei0.jpg

doitei4.jpg

平日だったこともあってか、
お客さんは私たちだけ。
貸し切りなんて、贅沢すぎる!
ラッキー♫

店内をキョロキョロ見渡す興味津々な私に、
マスターが建物について語ってくれた。
何でもこの建物は知る人ぞ知る、
かなりの名建築。
京都から大学の教授まで見に来るほどの…

築120年にものぼるこの古民家、
当時は、土佐和紙を売っていた商家だったそうだ。

メニューは、数種類のドリンクのみ。
建物を良さを分かってもらえる人だけに来てほしい…
マスターのそんな思いから、コーヒー1杯800円。
ちょっと高いが、この空間に払っていると思えば
そう高くはないような気になる。

doitei3.jpg

ドリンクだけかと思いきや、
サンドイッチに、ゼリーも付いて来た!

doitei1.jpg

雰囲気も相乗効果で、
どれも大満足のオイシサ☆
時間が経つほどに心地よくなってくる不思議な空間。
やっぱり日本人ヤワ~

新しい本を買うたびにやってきて
お昼から晩まで読書をしていくお客さんもいるらしい。
そんな過ごし方も全然オッケーなんですって。
初めて来た年配のご夫人は、
「私の応接間として遣わせていただきたい…」と申し出て以来、
客人が来るたびに、タクシーに乗って訪れて
お客さんをもてなして帰ってゆくんだとか。

お店の一角にはマスターの本のコレクションや絵の展示スペースなんかも。
こだわり尽くしって感じ。

doitei6.jpg

doitei9.jpg

ホント、奥ゆかしくって私のタイプ。
心地よいひとときを、ゴチソウサマでした。


「Twin Soul 土居邸」
吾川郡いの町3806
088-892-0254
10:00~21:00
水曜定休日


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

プチリキシ

今日のランチは今年の春にオープンしたお家カフェ「プチリキシ」さん。
お家に遊びに来た感じでとってもアットホーム☆
長浜の団地のてっぺんにあります!

puchiriki7.jpg

puchiriki6.jpg


私がオーダーしたのは、週替わりランチ(1200円)。
1日12食限定… という言葉に惹かれてオーダーしちゃいました。
それが半端なくすごいボリュームで…

puchiriki2.jpg

puchiriki4.jpg

おかず5品に、お漬け物、そば、
さらにさらに、デザート、コーヒーまで!
どんだけ~~~~~~~~~~
どれも家庭的な優しい味♡
しかも…

○安心の地養卵
○ミネラルシュガー
○有機のお醤油
○国産有機小麦粉
○四万十町市川さんの減農薬仁井田米

を使ったこだわりランチ!
超満腹になります。
が私、ランチを注文後、どうしても「リキシマントウランチ〈豚角煮〉」が気になり…
単品があったので注文しちゃいました。
500円↓

puchiriki3.jpg

友達に助けてもらってなんとか完食~
この角煮はとろっとろでたまらんかった☆
デザートのあんまんも手作りのこだわり品だそうですよ。
真っ黒な胡麻あんが入っていて◎
こんなところまでこだわりがるなんて最後まで大満足!

puchiriki5.jpg

超超超超超超超~満腹デス。もう、何も当分食べれん…♫
と言っても、夜になるとしっかり晩ご飯にありつくんでしょうがね……
ゴチソウサマでした。


「プチリキシ」
高知市長浜6557-98
088-803-5569
10:30~OS15:00
月・火曜日定休日


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

プライムトーク

今日は私がパーソナリティを務めております
ラジオ番組「プライムトーク」の収録でした。
この番組は、高知のニューリーダーを迎えて贈るトーク番組。
アナウンサーの濱田亜弥さんと一緒にお贈りしております。

高知のニューリーダーってだけありまして、
毎回、とっても熱いゲストが登場するんですが、
聴いてる人までもを巻き込んでしまうような、熱湯トークが炸裂!!
元気をもらえますから、ぜひ聴いてみて下さい!

今回のゲストは、
ミタニ工業株式会社の代表取締役社長・三谷剛平さん。

radio1.jpg

radio2.jpg

30才という若さで今年の4月に代表取締役社長に就任。
気苦労も多いだろうなぁ…
と勝手に想像していた私は衝撃を受けました。
一切気負いがない、三谷さんのオーラにびっくり。
とっても前向きな方なんです!
元気でポジティブでパワーがみなぎってましたね。
建設業の醍醐味を楽しそうに語る姿が印象的で、
見習うべき部分が山ほどありました。

前振りはここまでにしてと。。
詳しくは7月31日、8月7日の番組で聴いて下さい!
11:30からFM高知にて放送されます。

三谷さん、貴重なお話を本当にありがとうございました。
今後のご活躍を心より応援致しております。


「プライムトーク」
毎週金曜日11:30より
FM高知で放送中


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

パン市場 モンシュシュ

今日のランチは珍しくパンをチョイス!
行こう行こうと思いつつも行けてなかった105円均一のパン屋「モンシュシュ」さんへ。

こんなに~ってくらい品揃えは多種多様。
品数もめっちゃ多い。
お惣菜パンからおやつパン、食パンまでもが全品105円!!
よりどりみどり、楽しくなってきた~☆

monshu5

monshu4.jpg

ど・れ・に・し・よ・う・か・な~~~~♫
全部おんなじ105円と思うとついついお得なゴージャスパンに目が行く私。

あっ、私の好きなベーコンエピ~☆

monshu3.jpg

けど、さすがにこれを一本買っちゃうと、他に何も食べられん…
今日はガマンガマン。
せっかくだから高そうなやつを… と言っても105円やけど… ウフ☆

結局私が選んだのは…
ジャ~ン!

monshu2.jpg

唐揚げパン、ハンバーグカレーパン、フランスミックスの3つ。
しめて315円。やっす~い!

テイクアウトのつもりだったんやけど、カフェスペースがあったので、
イートインすることに。

monshu1.jpg

安くっても美味しさは◎
105円って到底思えないデス。
えらい、安上がりで大満足のランチとなった。
金欠の時にも頼れる存在だ~
給料前には、またお世話になろっと♫

ゴチソウサマでした。


モンシュシュ
高知市河ノ瀬町1-2
088-855-3331


一票入れる↓
人気ブログランキングへ

長渕ふとし号

ひろめ市場で停まっていた「長渕ふとし号」を発見☆
噂の行列が今日はない。
チャンス!!!!
先日、赤いネクタイで結ばれたご縁もあったので、即購入することに。
ここには、ふとしさんおらんかったです。残念…

futoshi1.jpg

いか焼き、いか玉焼き、ぶた焼き、スペシャルなどなど、
いくつかあるメニューの中から私がチョイスしたのは、いか玉焼き(200円)。
スタンダードないか焼きに玉子が入ったバージョンです。

ちょうど、知人のお店に行く途中だったのでお土産用として購入!
お店に着くなり、威勢良く「いか焼き買うて来たで~」といか焼きを渡した私。

futoshi2.jpg

futoshi3.jpg

そんな私に「いか焼きやないや~ん!」と。
なんと~ このフトドキモノめ…
「大阪ではこれをイカ焼きっていうがって! 大阪名物で知らんが~」
と私、大阪で住んでいたことを鼻にかけ、自慢げに答えてやりました。ウフ…

確かに、いや焼きというと、お祭りで売っているあのイカの姿焼きをイメージするんでしょう。
一見、高知で言うところのペラ焼きちっくですからね。
みなさん覚えて下さいね。これがふとし号の名物「いか焼き」で~す!
まるで、ふとし号のまわしもんのようでうが、
まっ、赤いネクタイで繋がれたご縁なんで☆

結局、その知人も、
初いか焼きを、旨い旨いと満足げに頬張っておりました。
ほんま、大人気なんですから~
美味しくて当然ですよ!


「大阪名物いや焼き 長渕ふとし号」
090-7573-8271


一票入れる↓
人気ブログランキングへ
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール