2010年06月

プライムトーク

プライムトーク、今回のゲストは「野っぱら工房」の桑鶴太郎さん。
「野っぱら工房」さんは、佐川町で天然酵母を使用した無添加のパンや、
地元の食材を生かした地産地消パンを製造販売しているパン屋さん!
毎日朝早くから、パンを作り、そして販売していらっしゃいます。

kuwazuru.jpg

桑鶴さんの営業の基盤は、サラリーマン時代に培った、ドア to ドアの訪問販売。
それが、パン屋にも生かされていると言います。
「パン屋で訪問販売?」って意外ですよね~
ですが、桑鶴さんは開業当初、訪問販売1本でスタート。
その人気が少しずつ広まり、今ではサンシャイン佐川店に内に店を構えていらっしゃいますが、しかし、今だに訪問販売は止めること無く続けていると言います。

訪問販売って、なかなか勇気がいることですよね。
それを「楽しい」ってサラッと行ってのける桑鶴さんは、
やっぱりたたもんじゃないな~と感じます。
「お客さんの喜びの声もご指摘も全てダイレクトに伝わってくるからこそ楽しい」
と語る桑鶴さん。
ココまでお客さんとの距離が近いパン屋さんは、
滅多にないじゃないかなぁ~


桑鶴さんがゲストのプライムトークは
6月18日と25日の11;30~
FM8.16にて

graffiti

久しぶりにゆりっちさんと打ち合わせがてらランチに♪
「graffiti」さんへやってきました。

grafiti02.jpg

カレー特集を企画中の私、もちろんランチもカレーをチョイス。
で、食後に年甲斐も無く2人してミックスジュースをチョイス。
確か850円に+ドリンク割り増し代の50円で、合計900円。
私好みな味わい深さで大満足やった!

grafiti01.jpg

お店の裏手から見える川景色を横目に快適ランチタイムを過ごしちゃいました♪
仕事の話半分ですっかり盛り上がったランランランチ。
ゴチソウサマでした~


「graffiti」
高知市北本町4-1-23 藁工倉庫
088-878-0051
11:00~19:00
火曜日休み

本場インド料理 リタ

またまた「リタ」さんでランチ♪
おそおそのランチのため、日替りランチにはありつけず…
タンドリーセット(1520円)と
エビとホウレン草のカレーライス(880円)を2人でオーダー。

indorita.jpg

人生初の緑カレー、予想以上に美味しかったな☆
ほのかにホウレン草の味を感じるんだけど、
クセはなくって意外食べやすいからビックリ!
セットのチキンもなかなか美味☆

相変わらず美味しーランチでございました。
ごちそうさまです。


「本場インド料理 リタ」
高知市朝倉甲488-11
088-843-8098
11:00~22:00

草や

久しぶりに「草や」さんへランチに。
この日のご飯は「イタドリご飯」。ほのぼのしたメニューにほっこり♪

kusaya.jpg

野菜中心の優しい味に心癒されます。
相変わらず、本当にオイシかった☆
ごちそうさまでした。



「草や」
高知市鷹匠町2-1-4
088-855-3436
11:30~14:00
日曜日休み

TENCOS

今宵は中央公園横の「TENCOS」さんへ。
ご縁あって馬路温泉の支配人と、TENCOSの女社長と乾杯~!!

tenkosu2.jpg


美味しいお料理と共に、
とにかく2人は飲むは飲むはのハイペース。
オカワリが早いのなんのって。私、タジタジ…
ホンマ、2人ともよう飲むワ。

tenkosu1.jpg
こんな写真のせちょったらおこらえそうやけど。。


プライベートでは初来店の「TENCOS」さん。
お料理がとっても美味しくて。
さすが、名店で腕をならした料理長だけあります。
土佐の食材が洋食にも和食にも~!
ビールとよう合うし♪

tenkosu3.jpg

旬の野菜のオムレット(520円)
土佐和牛のすじ煮込み(680円)

tenkosu4.jpg


フルーツトマトナスのピザ(560円)
タラコのクリームパスタ(650円)
↑こちら、3人でオカワリまでしてしましました。

仕事の話はほどほどに横のほうへ置いといて、
恋話から、過去話まで、愉快なぶっちゃけトークで盛り上がった数時間。
「また飲むぞー」と固い誓いを交わしお開きとなりまして。
ホンマ、おいしくって楽しいディナーをゴチソウサマでした。


「TOSAMON Cafe&Kitchen TENCOS」
高知市帯屋町1-11-40
088-855-5411
ランチ11:00~OS14:30
ディナー17:00~22:00
無休

菜遊季

久しぶりに編集部で飲み会♪
6月10日発売の夏増刊号が無事校了になり、
みんなでカンパ~イというワケです。

やってきたのは廿代町の「菜遊季」さん。
ワタクシ、初の来店でございます。
とっても上品なお店。
編集部の若い衆にはちと敷居が高い感じの落ち着いた居酒屋さん。
カウンターに座敷のこじまりした佇まいが私好みな感じ☆

saiyuki3.jpg

今回は贅沢にも5000円の飲み放題コースだったんですが、
これがとにかくオイシー!!!


saiyuki2.jpg

saiyuki1.jpg

付きだしからシメの茶そばまで本当に絶品。
今度はプライベートでしみじみ味わいに来たい♪
オイシイーオイシー打ち上げタイムをごちそうさまでした。
騒がしくて本当にスイマセン。


「菜遊季」
高知市廿代町5-8
088-875-4835
17:30~24:00
日曜休み
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール