2010年10月

Pitka

今日のランチは「Pitka」さん。
8月、桜井町にできた雑貨カフェ。

Pitka01.jpg


店内はコンパクトで居心地バッチリ♪
置いてあるインテリア一つひとつから、雑貨スペースで売られている小物までとってもカワイイーーー。

Pitka05.jpg


聞くところによるとオーナーさんは、
以前、靴屋さんで働いていたようで、靴のセレクトが多いのも特徴です。
素敵なレザーの靴が置いてありました~
他にも、手作りアクセが色々置いてあって、どれも味わい深い!
ナイスセンスでございます。

Pitka04.jpg


そして、私がいただいたのは、ブランチ(750円)。
都会ではブームの「ケークサレ」がメイン。

Pitka02.jpg

高知では初めて聞いたかも。
こちら、フランスで塩味のケーキっていう意味らしく、
見た目はケーキで、食べてみると甘くはなく、
サラミや野菜なんかが入ったお惣菜ケーキ!
初体験の味に大満足でございます。
最近、オレンジページでも特集されているほどの
人気グルメらしいです。

Pitka03.jpg

ブランチながら、スイーツまで付いて結構なボリュームでございました。

なんだかオーナーさんと、女2人ですっかり話し込んでしまって、
お互いプチカミングアウトしつつの、楽しいランチタイムとなりまして。
ワタクシ、大満足♪

楽しいランチタイムをごちそうさまでした!


「雑貨カフェPitka」
高知市桜井町1-1-4 新堀ハイツ3-1F
088-879-5794
11:00-19:00
不定休

(No Title)

今回のプライムトークは何と、大御所「株式会社サニーフーヅ」の代表取締役社長・川崎卓巳さん。
サニーフーズをはじめ、びーたーぱん、CLUBSUNNYの社長も兼任されていらっしゃり、総店鋪数ざっと100店! それを統括しているのが川崎社長というワケです。いやはや、想像を絶します。

snnyfood.jpg

さすがの私も緊張感いっぱいでスタジオに訪れたのですが、
とっても気さくな方で。終止笑い声の絶えないとっても楽しい収録となりました。

そんな川崎社長より私が受け取った何よりのメッセージがコチラ!

「県外資本が入ってきても地元の企業には必ず生き残れる術はある」

いや~、本当に胸に響いたんです。
逆境を乗り越えてきた川崎社長のその言葉の重みを、私しっかり受け取りました。

高知のような地方ではどの業界においても、
県外資本の大手が参入してきたら同業者が1社は倒れる。というような話をよく耳にします。

サニーフーズさんも、回転寿司屋「寿司一貫」をはじめ、多ジャンルに渡って飲食店を経営されておりますので、県外資本の競合も多いはず。
そして、その影響力の強さも身をもって体感してきたはずです。

それでも、川崎社長は言います。
「お客さんへのサービスでは県外資本の企業には絶対負けない自信がある」と。
常にお客さんの立場にたった商品づくりをし、地元だからしえるサービスを常に考えている川崎社長。
お客さんを見失わないようにと、ご自身のことを「経営者ではなく商売人」と語ります。
お客さんのためなら「矛盾をも可能する」という、その精神からは見習うべき点が多過ぎました。

CafクJ応plana

高知駅の近くにできた「 CafクJ応plana」さんへランチに行ってきました~♪

plana01.jpg

plana04.jpg



店内の一角には輸入雑貨を置いてあり、
私、見ているうちに衝動買いしてしいました。

plana03.jpg


しかも、6mもの布地を買ってしまった。
布を買うのなんてもう10年ぶりくらいです。
あまりにも綺麗な柄に一目惚れ~
もちろん、何かを浸からなければ、ただの布なんですが…
久しぶりに、ミシンを出動させねば!


なんて、そうこうしているとランチの登場。
私がオーダーしたのは、限定10食のスープランチ(880円)。

plana02.jpg

今日のスープは、コーンがたっぷりはいったコーンクリームスープと、ごぼうのサラダ、ゆで豚とレタスのピンチョスでした。
パンとご飯から選べて、ドリンク、デザート付き☆
とってもオシャレ~な女子向きのランチです♪
他にも、カレーランチ、日替りパスタランチ(780円)があった。


この布で何を作ろうっかな?とルンルンで店を後にした私。
前職のパタンナー魂が騒ぎます♪
楽しいランチタイムをごちそうさまでした。



「輸入雑貨・カフェ CafクJ応plana」
088-855-5346
高知市栄田町3-12-19 ポルテス1F東
11:00~19:00
月曜日

ラーメン土佐自然堂

大橋通を散策中、できたてホヤホヤのラーメン屋さんを発見!
「ラーメン土佐自然堂」さん。

shizen01.jpg


初めての来店なのでまずはテッパン。
店名の付いた「自然堂ラーメン」(600円)をオーダーしました。

shizen02.jpg


しょうゆラーメンです。
ん~、スープはかなりあっさり系♪
麺も程よい太さ&固さでスープとの相性は○
最期最期まで食べ飽きないシンプルさ!

初めてのお一人様ラーメン、ごちそうサマでした。
私も図太くなったもんだ~


「ラーメン土佐自然堂」
高知市本町2-1-17
088-872-5667

じんぜんじゅカフェ

「じんぜんじゅカフェ」さんへランチに行って来たー
手作り感たっぷりの雰囲気がなんともいえんえい味を出しとります。

jinzenjyu01.jpg


私は、牛すじチーズカレー(800円)を注文!

jinzenjyu02.jpg

オッシャレ~な器に入って出てきたコレがなかなか底までギッシリカレーで、
も~、満腹。セットにせんで良かったぁ。
最近、ランチに出かけれると完食がやっと…
夏バテの余韻か年齢か… もっと盛り盛り食べたいに~(涙)

でも、とっても美味しゅうございました。
その他にも、タコライス(750円)や、普通の牛すじカレー(750円)なんかもあった。

jinzenjyu04.jpg


この店で一番気になったのはやっぱりコレ。
ブルーボトルに入ったお水(ひょうっとしてポノラー??)と、
メニューの後ろの方にのってた五右衛門風呂500円の文字。

jinzenjyu03.jpg

「屋上に五右衛門風呂がありますよ~」と店長。
開放的すぎてさすがに勇気いるぅ…
また次回にぜひぜひ。


jinzenjyu07.jpg

jinzenjyu05.jpg


いや~、ロハスな店やった。
オーナーさんは店内で犬のフィギュアを作ったりもしているようで、
体験もできるらしい。時間がゆっくりやなぁ。
憧れる~~~~~~~~

素敵な時間をゴチソウサマでした。



「じんぜんじゅカフェ」
高知市北秦泉寺30-3
11:30~18:00
水曜休み

グリルてつ

洋食の名店「グリルてつ」さんが復活しましたね~
高知のグルメ通なら知っている名店中の名店でーす。


tetu01.jpg

私も行って参りました。
外観は一転、黒を基調にした今風な佇まい♪
店内に入ると相変わらずの大将が一人で料理を作っておりまして。
たくさんのお客さんが入れ替わり立ち替わり。
やっぱり人気です!

tetu02.jpg

ランチも相変わらずの良心価格で、
3品にスープとライスが付いて680円!! 安い!
本日は、ジャーマンチキンカツ、ネギ巻きすき焼き、えび団子で
大満足のボリューム。


店内では、看板メニューであるカレーを食べている方も多かったなぁ。
カレーは10種類以上もあって、しかも550円~900円まで。
私は牛タンカレーが気になった。
次回はコレやね!


久しぶりのランチ、ごちそうサマでした。
末永く続いて欲しいお店です。



「グリルてつ」
高知市本町3-2-48-1F
090-1570-4604
11:00~15:00、17:30~24:00
無休
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード