2012年08月

食楽園

本日のランチは、コチラ「海鮮酸辣湯麺」。890円なり。
食楽園さんの看板メニューです!

1210SHOKURAKUEN-01

でてきてビックリ! 器から溢れんばかり。
キクラゲ、イカ、エビ、豚肉、うずらの玉子、にんじん、キャベツ、ふわふわ卵に…
ととにかく、麺までたどり着くまでにゲストが次から次へと♪

1210SHOKURAKUEN-02

スープは酸味が夏バテの胃袋に優しく染み渡ります。
これがこれが、かなり大ヒット!! 美味しい~~~☆
スープのとろみが麺と絡み合い、最高のマッチング!!

しかーも、トロトロスープゆえに、最後の最後までとにかく熱々。
こんなに冷めないラーメンは初めてー
火傷に要注意なくらいとにかく、ずーっとずーっと冷めない。

はっきり言って量は男子向け。
女子は「麺少なめ」と一言、付け加えましょーー。


満腹どろこの騒ぎじゃなーい!
でもホント、私好みでございます。
ごちそうさまでした。



「食楽園」
高知市横浜169-1
088-842-3668
11:00~22:00
水曜休み

菜家吉

オープンほやほやの「菜家吉」さんへ。
なんか、心あったまるようなネーミングが良いですよね。
店名だけでオーナーさんの心温まるメッセージが伝わってきます。

1209nakayoshi-01

一見、古民家風な佇まいが良い感じ。
で、店内に入ってみるとモダ〜ン。このギャップがまた素敵や〜ん。

1209nakayoshi-02

カウンターとテーブル席、奥には個室の座敷もあって、街中ながらゆ〜っくりランチが楽しめます。


「菜家吉」さんのランチは、10種類以上の野菜を盛り込んだ美人の味方。

1209nakayoshi-03

ほ〜んと身体の細胞が喜んじゃう!!
最近、私こういうの求めているのよねぇ。

1209nakayoshi-05

お野菜たっぷり揚げ春巻き
マーボー茄子
ゴーヤとワカメのマヨネーズ和え
かぼちゃと玉葱の塩煮
うの花
みそ汁
お漬け物
そして、もちもち玄米ごはん

おかずはどれもこれも手作りで愛情たっぷり♡
玄米ご飯おいちー。家ではなかなか炊けないのでありがやありがたや。
♪だ~か~ら、毎日、綺麗に食べたら女神様みたいに♪ べっぴ~んさんになれそうやで~♪♪


野菜一色のお野菜ランチなのに、食べ応え十分。
ホント、毎日でも食べたい身体に優しい内容でした。
ごちそうさまでした。またきまーす。


「菜家吉」
高知市はりまや町1-6-7
088-856-8455
11:30~14:30
※火•金•土は18:00~22:00も営業(完全予約制)
水曜休み

Decembre


1209desanbul-01

夜ご飯ついでの夜カフェに訪れたのは「Decembre」さん♪
カフェだけど、しっかりとしたメニューラインナップは夜ご飯にもっぴったり。
お酒ありでもなしでもミックスでも気兼ねなく過ごせちゃうから◎


1209desanbul-02

右、古代小麦ときのこのリゾット(900円)。
オーダー後、お米から炊き上げちゃうんです。なんてこだわり☆
絶妙なこの歯ごたえ、私にとっては新食感!

左、アボガドのチーズグラタン(700円)。
とってもオシャレ〜。

女子のガールズトークには、カフェ飲みがお手軽ね!
夜カフェタイムをごちそうさまでした。

「Decembre」
高知市はりまや町3-5-16
088-883-1558
11:00~22:00 ※月日のみ18:00まで
火曜休み

Happy Birthday♡

Q. さ〜て私は何歳になったのでしょうか?

どこまでも続くよ若作り♪


happybirtsday


A. 37歳♡


今年も一年、張り切っていきま〜す!!

JYAMMIN


土佐清水に行ったときには食べようと心に決めていた!
これぞ、清水ご当地「清水サバサンド」。500円ナリ。

1209jamin01

サバとフランスパンのジャパニー&おフランスの組み合わせが本当にマッチ…? 
と半信半疑でオーダー。
登場したサンドは、見るからに美味しそーーーー!!
で、本当に美味〜〜!! 
パリッと焼き上げたサバに、オリーブオイル&ブラックペッパーで味付けたような洋風な味わいが大ヒット!
アンチョビ&フランスパンを思わせるようなカップリングの良さ☆

娘と夢中になって噛りついたーーー
なんて素敵なカップリング♡ 清水へ来たなら必食です。 
2人ともご満悦!
お供にはミックススムージーをぜひーー

1209jamin02



「Beach House Cafe JYAMMIN」
090-1325-4531
10:00~17:00 月、火曜休み
P有り

そば処 唯

私にだって食欲のナイ日がある。
特に最近、弱っている。
そんな時はやっぱり蕎麦よね〜

というわけで、
そんな昼下がりにツルツルっと、みぞれそば(700円)。
みぞれとは… ナント私の大好きなお豆腐。
お豆腐とお蕎麦のセットって斬新!
って思って心待ちにしてると…

1209yui-01

お待ちかねの一杯の登場〜〜
なっなんと、 もれなく、ゴボ天入り。


蕎麦パワー&豆腐パワー&ゴボパワーでスタミナチャージ!
胃袋休まるランチタイムをごちそうさまでした。


「そば処 唯」
高知市上町5-7-25
088-872-1536
11:00~OS14:30、17:00~OS20:30
月曜、第4日曜休み
P有り

かね春

夏だ! ウナギだ!! 丑の日だー!!! と意気込んでやってきたのは名店「かね春」さん。
平日なのに満員御礼!! さすが名店。

1209kaneharu-01


今日は奮発してうな重。
重箱にうなぎが所狭しとビッシリ。
外はパリッと中はふっくら。まさに、ウナギの理想型。


1209kaneharu-02

娘はうな丼。
これもすごいボリュームで。
ご飯の上だけじゃなくって下からもうなぎの登場!

さすがのボリュームに、この日は晩ご飯抜きで過ごしたくらい。
恐るべしうなぎパワー。
恐るべし食べ応え。2人一食でちょうどやったかも。
感服です。


美味しーうなぎ、ごちそうさまでした。


「かね春」
高知市春野町芳原2569-1
088-841-6650
11:00~14:30、17:00~20:00
毎週木曜日と第二・第四金曜日休み
p有り

菜花

仕事途中に遭遇したのは、超ボリュームランチ。
高須にあるとっても可愛い小さなカフェ。これぞ、穴場ですね。

1209nabana02


本日のランチ(800円)。
お盆の上に並んだ器の数、なんと8枚! 

1209nabana01

メインは、とり肉とゆで玉子のさっぱり煮。
さらに、切り干し大根に、ニラ玉、オクラの和え物、サラダ、みそ汁、お漬け物…
さらに、ご飯おかわり自由とか。
さすがにできません…
優しい家庭料理に、心ホッコリ、お腹ぽっこり。栄養バランスも抜かり無し。

家庭的なランチをごちそうさまでした。


「和・ランチの店 菜花」
高知市高須東町6-12
088-861-0167
 9:00~15:00
月曜日、日曜日、祝日休み
P有り

咲くら


本日、蕎麦&天ぷら気分♪
ってわけで、久しぶり「咲くら」さんへ。
相変わらず大人気で満席御礼。

1209sakura-01

なんとかカウンターをゲットして「天ざる弁当」。
大好物の野菜天が7種類!ボリューム満点!!
しかも、ゴーヤ、モロヘイヤ、ブロッコリーとユニークなキャスト。さらに、定番のいも天、カボチャ天、ししとう、きのこ…

さらに、小鉢におむすびまでに付いて大満足。
定食は日替わり定食650円~
なんて良心的なのーーー♪

1209sakura-02

もちろん、そばも美味☆
喉越しツルン!
蕎麦屋さんなのに、こんなに美味しいのに、
こんなに安くていいのかしらーーー

本当に大満足なランチタイムをごちそうさまでした。


「咲くら」
高知市本町2-2-19 北村ビル1F
088-825-3439
11:30~14:00、17:30~OS22:00
日曜・土曜の昼休み
Pなし

おんどんや

個性派なうどんやできちゅーとの情報をキャッチし、その正体をあばきに突撃~!
出向いた先は「おんどんや」さん♪

メニューを見ると…
うどん屋なのに、明太クリームに、トマトクリーム、チーズクリーム???
パスタちゃうの~~~????

コチラ、うどんとイタリアンをコラボレーションさせてしまった
奇想天外、摩訶不思議なお店。さすがの私もビックリー!!

で、そこにはどこかでお見かけしたことのあるお方が。
フードプロデューサーの片柳さん!!
なるほ~ど! 通りで斬新なワケね。

1209おんどんや-02

私がオーダーしたのは、明太クリーム極細おうどん(1050円)。
うどんにしてはかなり細め、思った以上に違和感なくって。パスタ気分でツルリ!


1209おんどんや-01

そして、一緒にでかけたさおりちゃんは、とろ~り味噌角煮込み極太おうどん(1260円)。
イタリアンじゃなくって、こんなアレンジうどんもありまして。

グツグツいいながら、石焼きスタイルで登場~♪
角煮とろとろ~。こんな極太麺見た事ない。この歯ごたえがなんとも◎


いや~、驚きのランチタイムとなりました。
ごちそうさまでーす☆



「極いたり和うどん おんどんや」
高知市朝倉己144-1
088-828-9510
11:00~23:00
水曜休み
P有り
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール