2013年09月

不二楼

過去に行列を成したという、
噂のカレーライス(840円)がコチラ!
大きなお皿に溢れんばかり!!

1310fujiro-01

しかもルウの中には、肉・肉・肉。すごい肉量。
さすが、ステーキ屋さん! 大盤振る舞い。
これが美味しくないワケなんて無い!! 
840円とは思えないほどの贅沢感に包まれます。

もちろんコクの深さも想像通り。
お肉のエキスがたっぷりしみ出したルウの美味しさは格別。
お肉も柔らかくってと〜ろとろ♡

1310fujiro-02

かなり満腹になります!


「鉄板ステーキの店 不二楼」
高知市帯屋町1-14-33 アベニュービルⅡ 2F
088-872-6790
11:30~14:30、17:30~LO21:00
日曜休み

山みず木

8月、四万十市にオープンした「山みず木」さん。
太平洋と四万十川が交わる高台にあって、その絶景は言葉を失うほど美しい。
実はこちら、10年ほど前から閉店していた温泉をリノベーションしたお店で、
カフェと共に温泉が楽しめるという贅沢な施設。
もちろん、温泉からの景色も絶景!

1309YAMAMIZUKI-01


朝焼けを楽しんでもらいたいというオーナー夫妻の想いから、早朝よりオープン。
鉄分を含んだ泉質は有馬温泉に匹敵するほど良質で、温泉マニアを唸らしております。
大人630円/子ども310円です。

1309yamamiduki-06



朝焼けはこちら!
写真では表現しきれないほど素敵です。

1309yamamiduki-03


お昼には、無農薬ファームで作った野菜のランチを提供中。
シャモストロガノフ(1300円)は、軍鶏まで天然育ち!
自然の中で元気いっぱい育った軍鶏肉がゴロゴロ〜
一晩煮込んだその味わいには美味しさが凝縮されております。
「我が子に食べさせたいもの」をテーマに食事にもこだわり尽くし!

1309YAMAMIZUKI-02



夜はお酒とともに、オードブル500円~も楽しめるダイニングバーとして営業中。
オーガニックにこだわり抜いたビオワイン(700円)は、二日酔い知らずで嬉しい限り。
こちらひょうたんランプ。四万十在住の作家さんの手づくりランプで、ムーディーなディナータイムを演出。

1309yamamiduki-05


この施設、実は5万坪に及ぶ敷地内にあり、
カフェ、温泉にとどまらず、今後、宿泊施設なども順次整備されていく予定。
早速、人気を集めておりますが、今後も楽しみでなりません!



「山みず木」
四万十市名鹿432-10
☎0880-34-9155 
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール