2013年10月

Annata

サラダ&パンからはじまって…
主役のパスタにバトンタッチ。
シメのドルチェまで超本気♡

1311anarta-02


3種類の日替わりパスタから選べるメインのパスタは、
いつもオリジナリティたっぷり。
お腹と心をたっぷり満たしてくれます。

1311anarta-01

前菜のサラダには10種類くらいもの野菜が入っていて、どれもフレッシュ。
ドレッシングも決して野菜の味を邪魔しない自然派です。
パンも1個1個も本当に美味しい。
主役に至るまでにも楽しみがいっぱい。


1311anarta-03

そのこだわりはドルチェにも。
アイスクリームにスポンジと3層になった主役級。
最後の最後まで、繊細に作り込まれております♡


たっぷりゆっくりまったり一人パスタ楽しみたいときにマストなお店。
これからも、よろしくお願いします!
いつもごちそうさまです♪



「Dining Cafe Annata」
高知市日の出町6-31
050-1354-5113 
11:30~OS22:00
水曜日休み 
Pあり

おかげさまで200号!



本日発売の11月号で、
ほっとこうちは累計200号となりました!!!!!

これもいつもご愛読してくださる読者のみなさん、
いつも取材にご協力してくださるお店のみなさんのおかげです。
ありがとうございます。

そんな感謝の想いを込めた特別記念号が本日発売!
いつもより約70ページボリュームアップし、
気合い十分でお届けします。

11月号表紙


ほっとこうちはもちろん、
200号記念企画に賛同してくださった約150店舗の提供で贈る
読者プレゼント100連発!


グルメ取材の中で編集部員の心を射止めたグルメをご紹介する
「特選グルメ100店!」


高知県知事を筆頭に、
高知にゆかりのある芸能人から著名人、企業のリーダー、
学校、アーティスト、ご当地キャラなどが一堂に登場する
「高知を元気にする応援団SP 100連発!」


と、とにかく重みも内容もずっすり!!
読者プレゼントは500名様以上にご用意しております。
はがき応募と抽選会、プレゼントが当たるチャンスは2回!
目玉賞品は軽自動車「ダイハツ新ミライース」。
ぜひ、ご参加ください。


ガラガラ抽選会は11月3日、「イオンモール高知」にて開催。
こちらは、表紙の抽選券が必要となります。
まずは、手にとって見てみて下さい!

記念すべき200号、
編集長の食べ飲み日記もスペシャルバージョンにてお届けしております!

これからも、少しでも高知県に貢献できる雑誌であるために頑張ってまいります。
今後とも、ほっとこうちをよろしくお願い致します。


ほっとこうち編集長 高山真貴

「雅」さんで念願のピリ辛たんたん(700円)。
麺が美味しいーので、シンプルなメニューをいつも選んでしまがちですが、
この日は「ピリ辛たんたん」と心に決めて行ってきました!

1311miyabi-01

これが…
また旨い!
担々麺風だけど、うどんと相性バッチリ100%!
うどん屋さんのスープとは思えないくらいにコク深くて、
麺にスープにこだわる上に、さらに創作メニューにもここまでこだわってしまう完璧な仕事ぶりに改めて脱帽!!

「そら〜、松山からタクシー飛ばしてお客さんも来るっちゅうねん!」って感じです。
スゴイですよね。
ですけど、意外にも同じ団地内ではあまり知られていないとか。
てっぺんにあるからかしら…!?
同じ団地内で知らないなんて勿体無い……

1311miyabi-02


透き通るほどにツヤっと色っぽい麺に、たんたんスープの赤色が染み込みさらに艶姿♡
つけ麺タイプの冷たいたんたんもできるみたいです。
そっちもいいな〜

さおりちゃんの食べてる牛肉入りのバージョンもド迫力でした。

1311miyabi-03


次回は肌寒い日を選んで、大将ご自慢のあっつあつ「鍋焼きうどん」を食べに参上します!
「食べてばっかりで大丈夫やろうか」と
いっつも食べ過ぎの私の身体を心配してくれる大将と、笑顔で迎えてくれる女将さん、出来立て麺に誠心誠意を注ぐに麺職人の息子さん!
心より感謝です。ありがとうございます!!


「めん處 雅」
高知市瀬戸東町3-465 
☎088-842-6244 
11:00~15:00
水曜休み
Pあり

多国籍料理 SO-AN

いつもの「SO-AN」で久しぶりのパエリア&タジン♪
やっぱり、これよね♡

1311soan-01


相変わらずの美味しさにご満悦♪
まったり、たっぷり、夜ご飯もお酒もいただいて、
相変わらずのゆるゆるディナー。

1311soan-02


昼も好きですが、夜のムードは何ともたまらん。
一度、ハマると抜けられない…

多国籍料理なのに懐かしー、SO-AN俗が今日もゆく♪
やめられないとまらない。


そういえば、「SO-AN」との出会いは取材だったんですよね。きかっけは。
取材をした料理を囲む集いに偶然私が誘われていて。
というより、取材先と懇親会場がたまたまバッティングしていたと言ったほうがわかりやすいでしょうか。とにかく不思議なご縁からお付き合いが始まったお店です!
ここでどれだけの出会いがあったことか…
今ではすっかりファミリー♪

これからも入り浸ります!!


「多国籍料理SO-AN」
高知市宗安寺844-4
088-844-6848
火曜~金曜12:00~15:00、
金曜~日曜12:00~15:00,18:00~21:00 ※金曜~日曜の夜は要予約
月曜休み

カンペシーノ

すっかりお気に入りの「カンペシーノ」さん。
ワインが恋しくなったときに、私の脳裏にちらりちらりと誘惑のかげを見せてくる。
そして、またしても… 来店。

1311campcin-07

そして早速、1本目。
お約束は、オーガニックワインと植木鉢ディップ。


1311campcin-03

前回より「土」が進化していて、さらに惚れこんでしまいまして。
植木鉢をキャンバスに、ヨーグルトディップ、ラディッシュ、土に見立てたフレーク?
で構成されているんですが、この土の部分が本当に美味しいんです。
何と表現すれば良いのか…
クッキーを砕いたような食感で、でも甘いわけではなく。
色んなものがミックスされてる感じで、ニンニクの風味も感じる。
ネホリハホリ聞いたものの、ワインの美味しさに翻弄されすっかり忘れちゃいました。
とにかく、ワインとの相性も最高ー!

1311campcin-04

1311campcin-02

1311campcin-05

1311campcin-06

他にも、お魚のテリーヌ、お肉のテリーヌ、グラタン、自家製ソーセージ、チーズとフレンチなアテ続出。完全に飲みモードでお約束の2本目は赤。

1311campcin-08

今宵も美味しーひとときをごちそうさまでした。


「欧風食堂 カンペシーノ」
高知市城見町6-21
088-855-7751
18:00~23:00
月曜日、第3火曜日休み
P有り

coup de coeur


1310coude core-01

移動販売メインで営業をしていた「coup de coeur」さんが路面店を出店。
とってもかわいいお店です。

あれもこれも可愛いフランス菓子♪
大きさ、フォルム、ネーミング、とにかく全部手作り感満載でセンス◎

1310coude core-02

ビスコッティから、かりかりアーモンド、さいころきな子まで女子心をくすぐります。
お気に入りは「さいころきな子」。

1310coude core-03

きな粉はもはや和菓子だけの素材じゃないんですね。
フランス菓子とだってマッチンGOOD♡
自分用はもちろんですが、お土産にもGOOD♡


「coup de coeur」
高知市塩屋崎町1-9-14
088-832-0224

キャメル

インドネシア料理の「キャメル」さんがランチをスタート。
扉の向こう側は、昼間っからちょっぴりムーディな異空間。

1311camel-03


オーダーしたのはミーゴレンセット。1プレートにスープ&サラダが付いて950円。
本格派のインドネシア料理とあって、色んなスパイスが香る刺激派。
エキゾチックなアジアの香りがプ~ン♪

1311camel-02

ミーゴレンを筆頭に、
アヤム・バカール(鶏肉のグリル)
チュミチュミ・ゴレン(イカのフリッター)
ルンダン・サビ(牛肉のココナッツに込み)
春雨のサンバル和え(はるさめのバリ風酢もの)
クルプックウダン(海老せんべい)

一皿にこんなにも!


1311camel-01

さらに、
本日のスープは
バッソ(肉団子と揚げワンタンのスープ)
加えて野菜サラダ。
と食べ応え十二分。

スパイシーなランチタイムをごちそうさまでした。


「インドネシア料理 キャメル」
高知市帯屋町1-9-19
088-856-6066
11:00~14:00、18:00~24:00LO23:30
不定休

じぇんとる麺 喰

編集部のスタッフに背中を押されてやってきたのはコチラ!
何度か来店したことはあったんですが、味噌カツラーメンを専門でやり出してからは初めての来店。
「とにかく豚カツがスゴイ!スゴイ!」とスタッフらが絶賛するもので、
一度食べてみたいと思っていた味噌カツラーメン。
普段はラーメン屋さんで、味噌カツラーメンをチョイスするってことはない私。
ここだけの話、高知県民にも関わらず、
タウン誌の編集長にも関わらず、実は人生3度目の味噌カツラーメン…(恥)


1310jentorumen-01

究極の味噌カツラーメン(780円)

いざ実食!!
サクッサクッと歯をすり抜けるような軽快な食感に、
ほのかに弾力を残したクッションのような豚肉。
そして程よく組み込まれたジューシーな脂身の黄金比…
もはや豚カツの概念を覆すような口当たり!

これは、豚カツ専門店も真っ青です。
ラーメン屋さんなのか、豚カツ専門店なのか、
わからないくらいカツにこだわり抜いた至極の一杯!
一瞬、ラーメンが主役だったことをすっかり忘れておりました…

1310jentorumen-02


いや、この「味噌カツラーメン」の主役は豚カツだと私は思います。
食べるのがスローな女子は、衣にお汁が回る前に、
小皿に引き上げ、一切れ、一切れ器に入れつつ食べるのがオススメです。



「麺家本舗 じぇんとる麺 喰」
高知市愛宕町3-10-7
088-871-5388
11:00~OS14:30
無休
P有り

追手筋にあるチャイナバル「茂」さんがランチをスタート!
早速でかけてきました。

中華料理店ではなく、チャイナバルって響きがイマドキ!
イマドキなのは料理のルックスも然り。
イタリアンやフレンチのようなコース仕立て。

1310shigeru-01

ライスとパンが選べるなんて、中華料理店では初めての体験。
こちらのランチは、Aコース(1000円)。

1310shigeru-02

メインディシュは地鶏と朝天唐辛子炒め。
そして、デザートまでしっかり♡

1310shigeru-03

1600円コース、2600円コースもありました。
限定20食です!


「Chaina Baru茂」
高知市はりまや町2-2-8 山中ビル1F
088-873-1295
ランチ12:00~無くなり次第終了、夜18:00~22:00
月曜日休み
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード