2015年12月

菜菜CAFE 百万屋


身体にめーいっぱい栄養を送り込みたい… そんな日のランチは「百万屋」さん。
野菜一色のランチは、お寺で学んだ精進料理をアレンジ♪

1601hyakumannya-02


フルコース並みのボリュームで、全部野菜だと思えないほど、バリエーション豊かで色鮮やか。

胡麻豆腐ひとつとったって、胡麻から手作り。
口にいれると、じわ~と素材そのもの味が口中に広がる~
丁寧に丁寧に調理されているのが伝わってきて、美味しさと一緒にじわ~と満足感がこみ上げてくるから不思議。

1601hyakumannya-01

1日分の栄養と満腹を得たような、たーっぷりの満足感に満たされる♡
大ファンです。


カウンターだけの小さなお店なので、予約をおすすめします。


「菜菜CAFE 百万屋」
高知市新本町2-5-34-2
088-871-3088

まんしゅう

窪川の名店「満州軒」の息子さんが高知市内にジャンメン専門店をオープン!

1512manshu-01

一度食べたら忘れようがないインパクト横綱級のジャンメンを提供中。
ホルモン、ニンニク、唐辛子、ニラ… 強烈なキャストを迎え、
それぞれの素材の旨味を生かしきったスープは、
麺に一度吸いついたら最後、胃袋に到達するまで密着度100%。
麺を完食させたなら、ご飯にかけて一滴残さず味わいたい。

1512manshu-02


もはや、麺が主役かスープが主役か…
スープ+ご飯だけでも存分に楽しめる。

窪川で長年愛され続けてきた名店の味、
ぜひ一度ご賞味を。


「まんしゅう」
高知市城見町9-3-1F
088-855-5889
11:00~14:00、17:00~21:00
月曜休み
P有り


ほっとこうち1月号ラーメン特集でも紹介しています!!

top16-1-thumb-autoxauto

Nook's Kitchen

ひょんなきっかけで、2カ月連続ジビエBBQ♪

1301nooks-03


正直、こんなオシャレなBBQは初めて。しかもオールジビエ。
ジビエを単に焼きだけじゃない。

1301nooks-04

1301nooks-01

テリーヌ、燻製、アヒージョ、ウインナー、串、ホットドッグ…
バリエーション豊富に七変化!

1301nooks-02

部位も、モモ肉、バラ肉、ハート、お尻、レバー…
シカ、イノシシのオンパレードです。

ソースのバリエーションもスゴイ。
野菜ソース、プラムソース、ニンニクジェノベーゼ、マスタード… と全12種類。
もう、これは感動せずにはいられない。

こんなに楽しませてくれたのは、ジビエの名店「Nook's Kitchen」さん。
ジビエってこんなに美味しかったの? と誰しも思うはず。
県外からもわざわざ来られた方も大満足してました。


BBQは不定期開催、早いもの勝ち。
お店を予約するより、競争率が高いゆえ、まずは常連さんになることをおすすめします。


「Nook's Kitchen」
080-3920-7471
高知市本町3-2-48 鍋島ビル1F
営業は木金土のみ
18:00~LO22:30

Good Time Cafe

大津のバイパス沿いにオープンした話題の新カフェ「Good Time Cafe」さん。
ブルーの扉を一歩踏み入れた先に広がるオシャレ空間にうっとりしちゃう♡ 
40歳になっても私の乙女心がうずく、ステキ要素がいたるところに。

1601goodtaime-01

ソファ席、テラス席は子連れでもゆったりできそうな広々設計。
テーブル席だって、木製で照明やグリーン、オブジェなどかわいいインテリアに囲まれてとってもいい感じ♪


看板メニューは、高知初上陸のゴーゴーカレー。
ドロッとしたルーが濃厚で、さらにソーストンカツがのった金沢のご当地カレー!!
ランチは5食限定とあって競争率高し。
僅差で売り切れてしまい、今日はありつけず。。

1601goodtaime-02

チャーミングなDress Omurice(1000円)をいただきました。
オムライスがドレス姿でお出ましするんです~♪
その装いに思わずニヤリ。
卵の渦巻きはいったいどうやって作っているのかしら…
と思いつつ、再現できるわけないので、美しく写真におさめていただきました。



「Good Time Cafe」
高知市大津甲388-1
9:30~21:00
火曜休み
P有り

モーニングからうどん会席まで、バラエティ&アイディア溢れるうどん屋さん。
しっかりした弾力の手打ち麺も美味しいけど、せっかくだからアレンジメニューをオーダーしたくなる。

一緒にでかけた娘は野菜の天ぷらが器の周りに咲き乱れる「楓おろし」。

jpg

中央にはお肉と温泉卵、さらに、大根おろしと、美味しい要素が大集合!
これは贅沢!



私は「ピリ辛胡麻だれ」。

jpg

揚げ茄子がズラリと並んだ個性派。
香ばしい胡麻だれでいただきます。

親子で分け合いながら、仲良く完食。
雰囲気&メニュー、どちらもとっても和食屋さんみたいで、うどんと和食両方楽しめてご満悦。
娘も「すごーい」と大絶賛!
今度はうどん好きのおじいちゃんを連れてくるんだと、はりきってました。


「うどん処 楓」
高知市朝倉南町4-18-8
☎088-849-4263
8:30~19:00
※11:00まではモーニングのみ
月曜 ※祝日の場合は営業、翌日振休
P有り

りぐる

今年はりまや町にオープンした「伊酒屋 りぐる」さんに初来店。
伊酒屋という前店名が語る通り、和食とイタリアンを両方楽しめる居酒屋さん。
お昼にはランチが楽しめると聞いて、今日はランチに。

お昼は、カレーと日替わりが2種類から選べます。
私は日替わりの中から「美鮮豚のしょうが焼き」をチョイス。

jpg

和食の定番中の定番ながら、久しく食べておらず今日は久々のしょうが焼き。
それが美味しくて。
四万十ポークとして愛される美鮮豚の美味しさもあるでしょうが、
生姜ダレの絶妙たる味付けにご飯がススムススム!

jpg

おかずより先にご飯を完食させてしまったのはかなり久しぶり。
肉に負けじと主張するタレの美味しさに惚れました。


夜は燻製がおすすめだとか。
それも、大好物や~ん☆
食べたい!


「伊酒屋 りぐる」
高知市はりまや町1-8-10
088-821-9018
11:30~14:00、16:00~23:00
月曜休み

草や

お庭を眺めつつ、おしとやかに和定食。
おかずの入った小鉢が6皿に、デザート、そしてご飯、みそ汁…
これぞ日本人の食卓!
「やっぱり和食やねー」と思わせてくれる一食です。

1512kusaya-01


お袋の味を思わす手作りのおかずは、どれも白ご飯がすすむ名コンビ揃い。
これまたご飯が美味しい! 
しかも、漬け物一品ひとしなまで程よいつかり具合で。


1512kusaya-02

オーソドックスでも、ダシを利かせたシンプルな料理が美味しいですね。
最近、それがなかなか食べられない時代になってきたのをしみじみ感じます。

夜も本格的に営業をはじめられたみたいで、
日本酒もワインも厳選ものが揃っている様子。
今度、夜にまた来たい!


「草や」
 高知市鷹匠町2-1-41
088-855-3436
11:30~14:30、17:30~22:00
昼/日祝、月、金休み
夜/日祝休み
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール