2週間限定で「TABI食堂」オープン。
その名の通り、旅する食堂。
今回は、「terzo tempo」さんでの限定開催。
シェフは、東京から四万十へと移住してこられた、ささたくやさん。


メニューは、全て加熱をしないRawFoodと発酵のご飯。
Rawとは、つまり生。
RawFoodは、火を使わず食材の酵素が生きた状態のままいただく菜食のお食事のことだそうです。
高知では珍しいですよね。

メニューはこちら。

1408tabi-04

とうもろこしと甘酒のポタージュにはじまり…

1407tabi-01

ズッキーニのパスタ・カシューナッツ和え
亜麻仁のクラッカー
すもものドレッシングサラダ


1407tabi-02

さらに…
にんじんとトマトのブリトー生地
豆乳ヨーグルトチーズ
ズッキーニバジルソース
ドライトマトのフェラフェル

とっても彩り鮮やかでいてヘルシー。
そして時折スパイシーな美食。

普段は味わえない、素敵な美味しさを体感しました。


「TABI食堂」
http://tabi-kutu.namaste.jp/