室戸の「utoco」さんへ1泊2日の取材旅行へ出かけてきました~!
「しっかり味わってもらうのが一番ですから…」
と通常のお客さん同様におもてなしをいただきまして。
本当に感激しっぱなしでした。

シュウウエムラさんが創ったこの施設は、
シュウさんの思いを引き継ぎ、現在、星野リゾートさんが運営されております。
シュウさん自らが「海に住みたい」と願い建てらたれた「utoco」。
シュウウエムラ、という人物が一生涯の思いを込めた場所。
室戸はそんなシュウさん、最期の夢を叶えるのに日本中から選ばれたんです!
私、その話を聞いて心から感動しました。
高知で生まれ育った私ととしては、本当に嬉しくて。
やっぱり、高知は私の誇りです。

utoko02.jpg


ホテルの前には一面、室戸の海が広がります。
まさに、さながらリゾート!
やっぱ、高知は日本のハワイやわ~♪

レストランで提供しているお料理にも海の幸がふんだんに。
ランチは、海御膳(1800円)をいただきました。

utoko01.jpg

プリップリのお刺身がのったまさに「室戸」な御膳。
宿泊客以外でもいただけます!


そして、しばし撮影タイム♪
部屋に、プールに、ライブラリーに、撮影ポイント盛りだくさんです。
詳しくは11月号の特集「パワースポット経由、温泉巡り」にて紹介します。


utoko03.jpg

空がインディゴブルーに染まり始めた頃、お待ちかねのディナータイム♪
題して「黒潮のフレンチ」。
海の幸をたっぷり使った素敵すぎるフレンチにもう感動の嵐。


utoko04.jpg

鰹とクスクスのミルフィーユ仕立て タプナードの菜園(左)
黒潮のエスプレッソ(右)

トップを飾ったのは、やはり高知。鰹です。
鰹がスモークされてフレンチの一品に。アイディアに脱帽です!
そして、2品目は。エスプレッソコーヒー? と思いきや、
エスプレッソの如く黒潮のエキスが凝縮されたスープ。
ん~、粋なネーミング♪


utoko05.jpg

金目鯛のヴァプール なめらかな帆立貝のムースに載せて(右)
鯛のミラネーズとハーブのサラダ 2種類の爽やかなソース添え(左)

海の幸尽くしでどんどん続きます。
どこれもこれも本当に本当にオイシイです。


utoko06.jpg

ミント風味の烏賊、ゴマのムース、フルーツのハーモニー(左)
鯛のナン包み焼き オランデーズソース キノコのソテー(右)


utoko07.jpg

そして最期。
ほうじ茶のプリュレ 本日のアイス添え

いや~、スベシャルなフルコースにメロメロ~
幸せな思いに包まれ、夜空の星を眺めつつ本日は就寝。
雨が振ったり止んだりながらも星空ってスゴイ☆



そしてーーー 朝焼けをカメラにおさめるべく朝5時起床!
見て下さーい!! この素晴らしい朝焼け。
深夜から朝方の大雨が嘘のよう。
太陽が顔を出したのは一瞬やったけど、雲の切れ間から溢れる光がサイコーに幻想的。

utoko08.jpg

その後、ジオパークへ繰り出し、モーニングをいただき、
撮影無事終了~

夢のような室戸ツアー。
「utoco」さん、そして室戸の素晴らしさを体感した。
2日間、お世話になりました。本当にありがとうございます。



「ウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル」
室戸市室戸岬町6969-1
0887-22-1811