ラーメン

ちゃんぽん亭

会社より車で3分。
ラーメンが食べたいけど、野菜不足…
そんなときは直行~!

滋賀県彦根市のソウルフード・近江ちゃんぽんを看板に掲げる専門店。
ダシと野菜の美味しさがあっさり絡み合う、安定の美味しさです。

1404chanpon-02


今日は、雨のじめじめ気分を吹き飛ばすべく、
季節限定のすだちのちゃんぽんを頂きました!

1404chanpon-01

さらにお酢を効かせてさらに爽やか度アップ☆
女子にはうれしーラーメンです。


「ちゃんぽん亭総本家 高知店」
高知市杉井流15-21
☎088-882-1248
営11:00~23:00
無休
P有り

駒鳥

窪川のソウルフードとして、戦後間もない創業より愛されて来た
「駒鳥」のラーメンが高知市内に2号店として登場。
そらぁ、いっちょかなということで出かけてきました。

メニューは中華そばのみ。一本勝負なのがかっこいい!

1702komadiru-01

登場したラーメンも至ってシンプル。
醤油ベースの昔ながらの味わいは、ほっと心を和ますような口当たりで
鶏ガラに野菜と果物がダシにベースとなっているからか、
私の食べなれたいわゆる中華そばに比べ、まろやかな甘みを感じる。


1702komadori-02

そして、後をひく余韻は魚介の風味。
駒鳥の中華そばは昔から魚介ダシで仕上げている。
それが一番特徴的だ。

心を和ます窪川のソウルフード、ぜひ一度食べてみて欲しい。


「中華そば 駒鳥」
高知市廿代町2-17
088-802-5539
11:00~15:00、17:00~19:30
日曜、最終月曜 ※祝日の場合翌日休

麺屋 輝

ご近所に出来て以来、行こう行こうと狙っていたラーメン屋さん。
次郎系ボリュームラーメンが話題の麺屋「輝」さん!
少し時間をずらして出かけつもりが、お客さんがひっきりなし。

しかも、店内を行き交うラーメンの野菜の盛りように、
娘と二人顔を見合わせ「ちょっと無理かもね…」と
2人とも普通盛りをオーダーしたのに、この盛り具合。

1610teru-02

こちら、つけ麺ですが、運ばれた時点では、
野菜に覆われて麺の姿は見えません。
大盛りだとどうなるのかは想像通り!
麺も歯ごたえのある太麺ですから、相当な食べ応えなんですが、
野菜の大盛りが無料とあってか、女性も男性同様に大盛りを注文し
完食していくのに驚きました。ちなみに麺も無料!

意外にスープは酸味が効いて野菜のシャキシャキ感にも極マッチ。
でも、しっかりとした豚骨の味がちぢれ麺に絡み付いて食欲をそそります。

1611teru-01

こちらは、定番の輝ラーメン。
チャーシューも野菜のボリュームに負けじとビッグサイズ。
煮卵のとり~り具合も抜かりなし。
素晴らしきマリアージュに、人気の秘訣を理解しました。

この勢いはとどまることが無さそうです。

「麺屋 輝」
高知市鴨部2-3-20
☎︎088-843-9599
11:00~14:30、17:00~21:00
火曜休み
Pあり

麺や堀

4月末にオープンした「麺や堀」は、つけ麺好きが高じて出店したという噂のラーメン店。

「無化調」ってワードが自然派志向の私には嬉しい。
さらに、日本でも有数の製麺所「浅草開化楼」から毎日クール便で麺を取り寄せているという謡い文句に、妄想が膨らむ!



1608hori-02

そしていざ実食。
フム、平打ちのちぢれ麺は、程よいモッチリ感と弾力がズズズっといくのに丁度いい。
スープとの相性、絡み方もこの麺あっての合い口。
角切りチャーシューも頬を緩ますとろ~り食感で、後口ジュワリ。

1608hori-01


市役所や県庁へお出かけの際には、ぜひ。



「麺や堀」
高知市升形1-22 藤村ビル1F
11:00~15:00
日曜、祝日


1605kou-01

こんなラーメン見つけました。
双子ちゃん!


1605kou-02

味噌と豚骨2種類をチョイス!!
優柔不断な私にぴったりなメニュー♪

画期的〜〜


「本場博多とんこつラーメン 神」
吾川郡いの町
サニーアクシス内

鈴木食堂

近頃、近所でラーメンをよく食べる。


こってりな気分のときはここ。
「鈴木食堂」さん。
これでもかといわんばかりの揚げニンニク!
私は味噌でニンニクをいく。
このコンビがかなりいい☆

1605suzuki-01


「鈴木食堂」
高知市城山町199-3 コーポ城山1F
☎088-834-3323
11:30~OS15:00、17:30~OS22:00
無休
P有り

丸福

念願の「丸福」の餃子!
ラーメンで満足しすぎて、いつも餃子まで手が届かず…
ようやっと食べた。
餃子定食♪

1502marufuu-03

片面をこんがり焼き上げた皮の中から
美味しいエキスがジュワッ!
餃子もラーメン同様に、野菜がたっぷりと。
無添加にこだわるだけあって、やっぱり身体想いな「丸福」さん。

1502marufuu-02

屋台餃子とはまた違って、大振りで皮が厚め。
しみじみ味わって食べたくなる、ふんわり優しい味わいです♪


落ち着いてメニューを見返してみると、
半分のミニ餃子なるものがあるんですね~
これからはラーメンと餃子、両方欲張って食べる!!


「丸福」
高知市本町2-3-23
088-875-0286
11:45~14:30、17:30~19:30
日曜休み

まんしゅう

窪川の名店「満州軒」の息子さんが高知市内にジャンメン専門店をオープン!

1512manshu-01

一度食べたら忘れようがないインパクト横綱級のジャンメンを提供中。
ホルモン、ニンニク、唐辛子、ニラ… 強烈なキャストを迎え、
それぞれの素材の旨味を生かしきったスープは、
麺に一度吸いついたら最後、胃袋に到達するまで密着度100%。
麺を完食させたなら、ご飯にかけて一滴残さず味わいたい。

1512manshu-02


もはや、麺が主役かスープが主役か…
スープ+ご飯だけでも存分に楽しめる。

窪川で長年愛され続けてきた名店の味、
ぜひ一度ご賞味を。


「まんしゅう」
高知市城見町9-3-1F
088-855-5889
11:00~14:00、17:00~21:00
月曜休み
P有り


ほっとこうち1月号ラーメン特集でも紹介しています!!

top16-1-thumb-autoxauto

丸福

「身体に優しいラーメンが食べたい」そんなある昼下がりに「丸福」へ。
ラーメンを一面の野菜炒めが覆い尽くす、ここのラーメンはスープが美味しすぎる! 

炒めた野菜から染出る旨味とスープが融合した味わい深さは、
他のラーメンとは違う唯一無二の味がする。

jpg

ほとんどのラーメンメニューに、野菜がてんこ盛りで。
終始、大きな中華鍋を降り続ける店主の後ろ姿に、ラーメンへのこだわりを感じずにはいられない。
いったい、1日に何度中華鍋を振るのだろう…
相当、体力がいるんだろうなぁと思わずにはいられない。
ラーメン愛なくしては絶対できないと思う。
本当にありがたい一杯。

それが、塩味に、醤油味に、あんかけ風に、チャーシュー麺にと変化するのがここの特徴だ。
そんな中、「丸福」さんで王座を争うのが
店名を冠した塩ベースの「丸福ラーメン」と、あんかけがのった「うまにソバ」。


でも、私は今のところ、ちょっと脱線して醤油派!
餃子もチャーシューも美味しいという、もっぱらの噂だけど、
ラーメンでお腹が一杯で、今だ未経験。
次回こそは食べたい!




「丸福」
高知市本町2-3-23
088-875-0286
11:45~14:30、17:30~19:30
日曜休み ※その他の曜日も休む場合あり


ほっとこうち2016年1月号のラーメン特集でも紹介しています!!

top16-1-thumb-autoxauto

ばさら

須崎市の鍋焼きラーメン専門店「ばさら」が高知市内に登場!
ランチに飲み会のシメに楽しめる追手筋のど真ん中。
お酒の後の鍋焼きラーメン、想像しただけで美味しそう〜

本日はランチタイムに訪れました。
ネーミングに惹かれて、恥じらいもなく
真っ昼間から「焦がしニンニク味の鍋焼きラーメン」をズルズルと。
ダシの利いたスープに硬麺がよく絡らみます。

2016basara


途中、卵を崩して第2段階。
味の変化を楽しめるが鍋焼きラーメンの醍醐味☆
お腹に余裕があれば、さらにご飯と一緒に…
といきたいところですが、麺だけで満腹〜

鍋焼きラーメン店、高知市内ににわかに増えてます!



「鍋焼きラーメン ばさら」
高知市追手筋1-7-14
080-6280-4317
11:00~14:00、18:00~24:00
月曜休み
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード