ランチ

+1138

久しぶりに「+1138」さんでパスタランチ♪

何だか最近、米つぶから遠のいています。

夏だからか、どうも麺ばっかり。

1日中、麺を食べているような。

それでも飽きない私。



1708hitomiya-01

この日のパスタランチは、

エビとオクラのトマトクリームパスタ!



1708hitomiya-02

私の大好きなトマトクリーム♪♪

相変わらずのボリュームでお腹パンパン。

でも最後までペロリ。美味しくいだきました!


これでもかっ、てばかり麺を食べてる。

お米の美味しいー秋まで、麺ライフはきっと続くよ、

今日も明日も明後日も…




「+1138」

高知市廿代町1-2 コートドールビル1F

088-872-6311

12:00~14:00、17:00~24:00

日曜ディナー休み、月曜・火曜ランチ休み

なゆた

鯛ラーメンを初体験!

行きたい食べたいと思いを募らせること数ヶ月、

ようやくやってきたのはこちら!

「なゆた」さん。


「高知にはないラーメンで勝負したい」と

看板に掲げたのは、おそらく高知初登場の「鯛」ラーメン!!

1707nayuta-03

 

興味津々で待つこと数分、登場したのは…

麺の太さまでくっくり見えるくらい透明感のある鯛スープが主役の鯛塩ラーメン(700円)。そこにカイワレ、白髪ネギ、メンマ、チャーシューが上品に盛りつけられた美し過ぎる一杯。

1707nayuta-01
 

スープを一口…
魚介系とは思えないような生臭さのない爽やかなスープが喉元にす~っと流れ落ちる。上品な鯛のエキスと鶏スープでダシをとったというシンプルながらも味わいがいのある口当たり。



1707nayuta-02

そして気になる麺は高知では珍しい極細麺。このスープにしてこの麺あり、と言った感じ。


そんなあっさりしたラーメンにインパクトを与えるかのごとく、こってりトロットロのチャーシューが美味しさをプラス!


この絶妙なトリプルコンビに、するするする~っとあっと言う間に完食。

途中、すだちや柚子胡椒を絞って酸味をプラスすると、さらに美味しさプラスでいただけます。




「なゆた」

高知市南はりまや町1-3-3 

11:0015:00無くなり次第終了

月曜休み

土佐力舎Shop&Cafe

カフェでは珍しく高知の食材がしっかり楽しめる「土佐力舎」さん。

1708tosariki-03

本日はウルメイワシと魚介、エノキのアヒージョ。
アヒージョってワインのお供ってイメージで、真っ昼間に食べるのはなんだか新鮮♪
オイルに美味しい海のエキスがたっぷり染み渡っております。
エノキもナイスコラボレーション。
ワインが無いのがさみしーけど、その代わりパンがすすむすすむ!

1708tosariki-02


高知の名産品を生地に使ったこんな一品もあります。
トトティーヤピザ。

1708tosariki-01

トルティーヤじゃなくって? と思うでしょ?
こちら、その秘密が生地にあるんです。
さあ、何を使っているんでしょーか????????

実はこれ、土佐のかまぼこを薄ーく伸ばした生地に、
ピザの具材を置いて焼いているという個性派。
意外にもベストマッチでパリパリ食感がたまりませーん!


他にも、室戸の金目鯛やマグロがのった丼や深層水うどん、
釜揚げしらす丼など、高知の美味しい食材をオシャレにアレンジしたメニューが色々と。
どれもこれも絶品♪



「土佐力舎
Shop&Cafe

南国市田村字釈迦堂甲526-1

☎088-802-5885

7:00~18:30

水曜休み

P有り

Pizzeria Liberta

移動販売Pizzeriaとして人気の「Liberta」さんが菜園場のコレンスにオープン!

ピザ窯で焼き上げた美味しーナポリピッツァを求めてランチに出かけた。
 

1709riberta-01

ほのぼのした空気感が心地よいコレンスの1階、

ステキにレイアウトされた木造りの店内は居心地よし。

奥にはゆったりくつろげそうなソファー席もあった。



ランチはピザに加えてパスタもスタンバイ。

でもやっぱりピッツェリアやからピザを食べちょかな!

ということで、本日の日替わりピザ「ベジタージ」をオーダー。


奥のピザ窯で焼き上がる様子をチラリ見しつつ、

待つこと数分で焼き立てピザが登場!

ナス、パプリカ,ズッキーニ、タマネギ、モッツァレラと私の好物が続々。
 

1709riberta-02

パッリっと香ばしく焼き上げられた生地に、

チーズにまみれた野菜たちが心地よい食感を奏でる~

そら~、美味しくて当然よねぇー


Pizzeriaなんだけども、他のお客さんが食べてたパスタも美味しそうでした♪



Pizzeria Liberta

高知市桜井町1-4-5 コレンス1F 3号室

088-802-6333

11:00~OS14:30、18:00~OS22:30

月曜休み

ソレイユ

ソレイユさんと言えば… オムライス。


1708soleiyu-02

私はケチャップで食べる昔ながら派!

でも、ちょっと冒険をしてみた。




普段はあまりチョイスしない親子丼!

もう久しく食べていない。

私の記憶が正しければ、最後に食べたのは中学生のとき。


この日はなぜか…

「ソレイユのこだわり卵」のキャッチに惹かれてオーダーしてみた。

1708soleiyu-01
 

樹皮炭と木酢駅を混ぜた合わせた飼料をはじめ、

海藻、よもぎ、ハーブを使用して元気に育てた指定農場の鶏さんの卵。

そんな高級で新鮮な卵を使った親子丼…


メニューに綴られた美味しそうな文句に惹かれた。

しかも650円とロープライス。



なるほど、確かに卵の味が濃くってまろやか~!

半熟感がまたナイスなあんばいでご飯と絡み合うのがいい。

650円はお得カモ☆




「カフェレストラン ソレイユ

高知市知寄町2-1-37 ちより街テラス2F

☎︎088-804-0025

7002200

無休

大型駐車場


野原のオルガン


こんなところに本当にカフェがあるの…?

不安をつのらせながら、車を走らせていると道の脇に小さな看板。

その先の民家の扉を開けると…

1707nohara-04


 

そこには外観からは想像しようのないレトロ感たっぷりのカフェ。

店内にはほんのりアロマが香り、アンティーク調のシャンデリアに、はだか電球

程よいダメージ感が味わい深さを演出する塗り壁、梁、アンティークガラス…

全てがあまりにもセンスいい♪
 

1707nohara-03


ここでいただけるのは日替わりの手作りランチとスイーツ♡

本日はハンバーグをメインに、副菜が4皿とご飯とお味噌汁。

1707nohara-01


食べ応え十分で愛情たっぷりの美味しさ。

アフタードリンク付きで1000円なり。


1707nohara-02

店名通り、本当に隠れたお家カフェ。

隠れ過ぎて見つからないかもしれない、そんなレア感がまた醍醐味。

見つかったときの喜びもひとしおです♪



「西町の隠れ家カフェ 野原のオルガン」

高知市西町31-3

090-1579-7114

11:30~17:00

月曜、火曜、第1第3日曜休み




…★…★……★…★…★…★…★…★…★…★…

7月22・23日、29・30日の4日間、

ママの本表紙モデルオーディション開催

撮影したお子さんは全員「ママの本」にのるよ!

小学生までのキッズ対象♪参加無料♪
 
撮影会バナー
 

818cafe

街ビルの2階、階段を上がったその先に穴場カフェを発見!

818cafeさん。


今年2月にオープンしたというお店は、夜カフェ使いにぴったりな立地。

メニューも、アルコールありカフェドリンクありと、

胃袋や肝臓の容量がバラバラのメンバーでも一緒に2軒目使いできそうなカフェ。

しかも、営業は翌朝5時まで。なんとも高知では希少価値の高いお店です!

これは2軒目の手札に持っていない手はないでしょー。
 


1707-818カフェ03

私が訪れたのはお天道様さまが真上にある真っ昼間!

ランチもパスタからステーキライス、ローストビーフどん、ミートグラタンなどいろいろ。

フォトジェックなローストビーフをオーダーしようかどうしようか、お腹と相談しながら迷ったすえに、ボロネーゼプレートをオーダー。
 


1708-818カフェ02

「自家製のボロネーゼソースがおすすめ」とスタッフさんが教えてくれた!

なるほど、味わい深くってライスとも目玉焼きとも相性GOOD♪

これで600円は安くないですかー!!
 


1707-818カフェ01

夜メニューにも、なすの本格ボロネーゼ、ボロネーゼピザ、ボロネーゼ丼と至るところで、ボロネーゼが主張! 

お店のトップスターかと思いきや… 牛ステーキ、ステーキラーメン、ステーキライスと、

随所で名乗りを上げる「ステーキ」の存在もやけに気になった。



これはボロネーゼのライバルに違いない!

次回はステーキを食べてみねば 





CAFE&BAR 818cafe

高知市追手筋1-4-1刈谷ビル2F

080-6314-7554

11:00~OS14:00、19:00~翌朝5:00

木曜休み


…★…★……★…★…★…★…★…★…★…★…

7月22・23日、29・30日の4日間、

ママの本表紙モデルオーディション開催

撮影したお子さんは全員「ママの本」にのるよ!

小学生までのキッズ対象♪参加無料♪ 


撮影会バナー
 

Cafe Tomo

遅めのランチでもオーダーできるのがありがたいTomoさんの日替わりランチ。

話しには聞いていたけど、あまりのボリュームに登場した瞬間声が出た!


1707tomo-03


しかも、メインディッシュが3種類も。

この日はウナギ、ハンバーグ、チキンのきのこあんかけと驚くべき太っ腹!

私サイズのお腹じゃ追いつかないくらいすごかった。 



1707tomo-01

加えて厚焼き卵に、パスタ、冷や奴、サラダがワンプレートにぎっしり。

さらに、可愛い小鉢には、春雨サラダ、筑前煮、佃煮、卵スープまで…

もはや、どこから手を付けて良いかわからないくらいのボリューム。

これで850円とは頭が下がります。


このランチ、17時までならいつでもオーダーOK!

と私たちのようなランチ時間がバラバラなOLには嬉しい限り♪


風通しの良い店内も居心地◎

お腹いっぱい、いただきました!


1707tomo-02


Cafe Tomo

南国市篠原1724-2 

088-864-4865

11:0017:00

土日祝休み

P有り



…★…★……★…★…★…★…★…★…★…★…

7月22・23日、29・30日の4日間、

ママの本表紙モデルオーディション開催

撮影したお子さんは全員「ママの本」にのるよ!

小学生までのキッズ対象♪参加無料♪

撮影会バナー
 

cafe pu-ro


会社から車で5分、久しぶりの pu-ro さん。

窓越しに公園が見えるほのぼのしたリラックス空間が心地良い。

1707puro-03


 

ランチは肉そぼろがのったガパオ風のライスをメインに、

からだに優しい副菜がちょこちょこ6~7品。

エネルギーチャージするには十分なお野菜のボリューム。

1707puro-01
 


ゆ~ったりとしたムードに包まれて、

一つひとつ噛み締めマイペースでいただくランチは癒され感まんぱい。

お昼からも頑張れるってもん♪

1707puro-02
 


食後にプチデザートと紅茶をいただいて、

優雅なランチタイムを過ごしました。

ごちそうさまです☆




cafe pu-ro

高知市北久保5-3 

090-4974-9384

11:3015:00

月・土・日曜・第3火曜休み

P有り



…★…★……★…★…★…★…★…★…★…★…

7月22・23日、29・30日の4日間、

ママの本表紙モデルオーディション開催

撮影したお子さんは全員「ママの本」にのるよ!

小学生までのキッズ対象♪参加無料♪ 

撮影会バナー
 

はりまやライト


四国銀行本店の南向かいに、

ノスタルジックな趣を残したオオバコダイニングがオープン。


1706harimaya-03
 


古い建物をリノベーションしたという店内は新旧の魅力がミックスして

何とも味わい深い雰囲気を醸し出している。

1706harimaya-02
 


フロアの半分が2階までズドンと吹き抜けになった店内は開放感たぷりで、

満席だって窮屈さを感じさせないのがいい。


高知のど真ん中にこんなステキなスペースがあるなんて、

高知人としても誇らしい限り。



1706harimaya-01

ランチは日替わりで3種類。

定食風でメインに小鉢に入った副菜がにデザートも。

食後のドリンク付きで800円代~で満足度高し。


色んなシーンで利用できそうなクリエイティブな空間。

ウェディングの二次会利用を視野に入れて創られており、

プロジェクターの設備やDJブースまで。


開店早々多くの人で賑わう話題の新店、

高知の新たなスポットとして賑わいそうな予感!




「はりまやライト」

高知市南はりまや町1-2-20

088-802-6130

11:00~16:00、17:00~24:00

月曜休み

…★…★……★…★…★…★…★…★…★…★…

7月22・23日、29・30日の4日間、

ママの本表紙モデルオーディション開催

撮影したお子さんは全員「ママの本」にのるよ!

小学生までのキッズ対象♪参加無料♪ 

撮影会バナー
 

banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール