飲み

むっく

「むっく」で冷酒を片手に美味三昧♪
魚もお肉も正統派から創作まで何でもこざれ。
いつ行っても、イキのいいお店。


1510mukku-02

こちらは同店自慢の和牛炙り寿司! 
A5ランクにつきおいしくて当然。

本日の日本酒はちょっと浮気して、地酒じゃなくて「瀬祭DASSAI」純米大吟醸。
もったいなさ過ぎて、ちびりちびり… 
舌に喉に胃袋に、幸せが全身に染渡る~
土佐酒の端麗辛口とは逆をいく、しっとりフルーティな甘口。
日本酒好きを魅了中の人気酒。
県内では希少です。

1510mukku-01

こちらは、こうろうのお造り。
ぷりっぷり♪


1510mukku-03

続いてサラダ。
お刺身もりもり。
刺し盛りよりのっちゅうんじゃ…



あまり知られていないが、居酒屋の隣でバーも営業中。
居酒屋が終わったら、隣で2次会なんてケースはよくあることで。
それが結構便利だったり。

1510mukku-05

しかも、たまに大判振る舞いなイベントを行っている。
なんと、驚きの「3時間半5000円、極上寿しが食べ放題&飲み放題!!」
やり過ぎでしょ〜

1510mukku-04

本鮪をはじめ、天然のぐれ、真鯛、平目、勘八、いくら、牛ももタタキ、清水鯖の炙り、サーモン炙りチーズ、桃海老などの上ネタ約20種類に加え、サラダからパスタ、一品、 デザートまで全40種類が食べ放題。

さらに、通常の宴会コースなら2時間のところ、3時間半食べ飲み放題というスペシャルイベント。


10月11月の開催は…
10月18日(日)、27日(火)、11月1日(日)
20:00~23:30
※予約制


「むっく」
高知市栄田町3-7-10 岡田ビル1・2F
088-872-0248
17:00~23:00
火曜日、第2月曜日

永吉

ご近所に大漁旗威風堂々掲げたイキなお店を発見!

1406eikichi-02

矢沢永吉のBGMが流れる店内で出迎えてくれるのは、江戸っ子店長!
全品500円均一というきっぷのよさ!!  

1406eikichi-01

1406eikichi-03

薦められるまでにあれやこれやといただきましたが、
中でも江戸っ子がよく食べるという高知ではレアな「ボラの刺身」が想定以上に美味でした。


「永吉」
高知市鴨部1127-1

坐忘


パチンコ屋さんの敷地内にバル!?
不思議な設定に興味津々。

お店には入ってみると喫茶店のような雰囲気の中、
ワインが楽しめるというこちらも不思議な設定。

東京帰りのオーナーさんがハイテンションでお出迎えしてくれました。

早速、
お店一押しのレバームースとアヒージョをお友にワインで乾杯。

150zabo-02

150zabo-01

チヂミに生春巻きにと、あれもこれも揃う無戸籍バルで
身軽に手軽に楽しめるフリースタイルがなんだか心地よい。

150zabo-04

150zabo-03


パチンコ屋さんの敷地内の一角にある小さなオアシス。
こだわりワインが500円均一、料理もとってもお手軽♪
これは穴場です。


「~ワインと無国籍料理~ 坐忘」
高知市知寄町3-41-1
☎088-884-0800
17:00~23:00
Pあり


hyoshi


そんな美味しい夜のお店を200店舗集めた
「高知居酒屋辞典」を創りました!
ぜひ、コンビニさんや書店さんで手にとってみて下さい。

一心 風土庵

美味しい噂に誘われて、一度行ってみたいと思って以来、数ヶ月越しの来店。
ランチはいつも満席で忘年会で訪れました。

1401isshin-01

上品な店内では、和食を中心とした創作料理が楽しめます。
初来店なのでお店のお薦めをいろいろといただきました。
食材やソースにこだわった居酒屋よりワンランク上の印象です。

どれもオリジナリティがあって本当に美味しくて
一つひとつのお料理に他にはない
美味しい秘密が隠されているって感じ。
食べたときの新たなおいしさの発見がたのしい♪
お酒にもこだわりながら、ゆったりじっくり味わいたいお店です。


1401isshin-02

黄肌鮪と柚子マリネとアボガドのサラダ仕立て
850円


1401isshin-05

季節野菜のせいろ蒸し白味噌アンチョビソース
980円

1401isshin-04

四方竹と東山の天ぷら
850円

1401isshin-03

日曜市の根菜と四万十豚の角煮 紅あずま
950円


そのほかにも、
広島産牡蠣と木の子のグラタン(980円)や
天然真鯛と生椎茸の雑炊(600円)をいただきました。
美味しい一夜をごちそうさまでした。


「一心 風土庵」
高知市南はりまや町1-17-26-1F
088-882-0045
11:30~14:00、18:00~21:00 ※金土は22:00まで
日曜、第3月曜休み

バルムーチョ

編集部みんなで訪れたのは、55番街の「バルムーチョ」さん。
1階にカウンター席と、2階にテーブル席があって、
私たちは10名くらいで2階を貸し切って、レッツパーティ♪

1411barumucho-02


4000円の飲み放題コースを頼ましたが、
正直、4000円とは思えないラインナップに、のっけから感動の連続☆

1411barumucho-04

スパークリングワインの乾杯に始まり、
飲み放題にしてボトル単位で出てくる大盤振る舞いな白&赤ワインに…

1411barumucho-05

ともする料理もどれもが主役級。
レバーのパテとサーモンが乗っかったブルスケッタと、
ショートパスタとスペインオムレツのオードブルに始まり、

1411barumucho-06

生ハム、パエリア、アヒージョ2種類、骨付き鶏、パスタ、ピザと
どれもがメインディッシュみたいなライナップに、さずがの食いしん坊編集部も感無量!

1411barumucho-07

1411barumucho-08

1411barumucho-09

こんなにお得なコース料理はそうないと思いますよ~
また行きたいです!



「Tapasy wine バルムーチョ」
高知市追手筋1-8-12
088-822-8207
18:00~深夜1:00
月曜休み

CERCLE

2軒目。
美味しいワインをいただきたくて訪れた「CERCLE」さん。
カフェとバルを兼ね備えたイマドキスタイルのお店です。

1407-cercle-02


店頭にはケーキやパンなどが並び、
メニューにはアルコールはもちろん、お酒に似合うフードも色々と。
今宵はお腹満腹につき、オリーブをつまみながらグラスワイン♪

1407-cercle-01


〆にスイーツ&コーヒーをオーダーするのが、
女子スタイルなのかしら~。
おっさん2人は最後までお酒で貫きました(笑)
次回はしっとり女子飲みを楽しみたいと思います。

1407-cercle-03



「Brasserie et Cafe Bar CERCLE」
高知市廿代町1-2 コートドールビル1F
088-856-5885

Haru


We Love 夜カフェ♥
オープン日に運命の出会い。
ちょっぴり飲み足りない&喋り足りない女子のしゃべり場にうってつけ。
カフェメニューからバーメニュー、食事メニューまで揃うラインナップが◎
しかも、週末は深夜2時まで営業中。

1404-haru-02



そして後日…

飲み会の最後の最後に、またもや参上。
生ビールとバーニャカウダが今宵、最後の晩餐♪ 

1404-haru-01

最後の一杯をビールで締める夜は危険大敵。翌日、二日酔いがお約束…(汗)



「Kitchen Bar Haru」
高知市帯屋町1-12-1 大原ビル2F 
☎088-875-8853 
11:30~16:00、18:00~24:00 ※金・土・祝前日は翌2:00まで
火曜休み


土佐バル

珍しく今日の相棒はロゼワイン♥
優しいピンク色が不思議と乙女心を増長する。
自然派のロゼワインをグラスでいただけるなんて、とっても貴重。
なかなかお目にかかかれません。

1405tosabar-01

あれこれちびちび頬張りながらの
美味しい「土佐バル」ナイト♪



bio lounge*

4月18日(金)には、
ビオワインが主役のイベント「BIO LOUNGE」が開催されます。
藁工倉庫をVJが光で演出、こだわりの音楽と香りに包まれる大人のパーティ。
単に無農薬・無添加ということだけじゃなく、
月齢なども合わせ生命が持つ力を生かした農法でつくられる「ビオワイン」。
ワインで繋がる一夜限りのLOUNGE。
おすすめです。

bio lounge

「BIO LOUNGE」
4月18日(金)18:00〜23:00
2000円(1フード・1ドリンク付き)
料理は土佐バル料理を1フード(500円〜)ご用意


「土佐バル」
高知市南金田28 藁工倉庫内 
☎088-879-6811 

満月

酒飲みによる、酒飲みのためのお店。
お酒を主役に、お酒に合う料理が揃うもんだから、
酒欲をそそるのなんのって。
ついつい飲み過ぎちゃう…

少しずついろいろ食べたい小腹な女子にはたまらない。
ワインもススム、ビールもススムよ、どこまでも~

140mangetu-02

140mangetu-04

サラダにアヒージョ、肴のムニエルに原木椎茸のゴルゴンゾーラチーズ…

140mangetu-03

140mangetu-01

あれもこれもいただいた最後のアテは、
酒飲みのツボをどこまでもおさえた、小口サイズのブルスケッタ。

140mangetu-06

もはや、ワインを飲むために作られたとしか思えない♡
ちっぴり飲み過ぎちゃったかしら(汗)


「ビール ト ワイン ト アテ 満月」
高知市はりまや町1-8-8  
☎088-873-0900 
11:30~15:00、18:00~深夜 1:00 
月曜休み

土佐バル


ノスタルジックな雰囲気に酔いしれながら、
地中海風にアレンジされた土佐のアテとオーガニックワインにうっとり。
グロテスクなうつぼだって、上品なアヒージョに。
コラーゲンとポリフェノールにどっぷり♥

オーガニックワインが選び放題なのが、なんともうれしー!
お料理も、総じてヘルシーで高知の食材にこだわったものばかりにございます。

1312tosabar-01

こちら、仁淀川町産マッシュルームのサラダ(950円)


1312tosabar-03

うつぼと葱のアヒージョ(950円)


1312tosabar-02

オリーブ、ドライトマト ケッパーベリーの盛り合わせ(300円)


1312tosabar-04

イカとアサリのトマトパスタ(1300円)

などなど…

素敵なディナータイムをごちそうさまでした。



「土佐バル」
高知市南金田28
088-879-6811
11:00~23:00
火曜日休み
P有り
banner_honshi.jpg

記事検索
プロフィール