カフェ

アルパカフェ

菜園場商店街に登場したカフェバー&シェアオフィス「corens」の1号室
アルパカフェさんにおじゃましました♪

1703arpa-02


1703arpa-01

宝永町からお引っ越しした、カレーとスムージーが人気のカフェ。
いただいたのは、シカ肉のキーマカレー。

1703arpa-03


ハーフ&ハーフを食べたかったけど、
もう1種類のトマトのタイカレーは残念ながら売り切れ…

じっくり煮込んだ濃厚な味わい♪♪♪
旨味が凝縮されていましたよ〜


他にも「corens」には、パスタランチが食べられるカフェ、
雑貨屋さん、ギャラリー、サロン、スタジオ、整体など色んなお店が12店舗。

洋裁学院だった築70年の木造建築をリノベーションしたとあって
ちょっと他にはない注目スポットとして今話題!

ぜひ、一度訪れてみて♪


「corens」
高知市桜井町1-4-5
P無し

「アルパカフェ」
☎088-874-0347

窯蔵


2月にオープン以来、SNSで話題の「窯蔵」さん♪
店内には、子連れママをはじめ、とにかく女子女子女子♡
女子好みな店づくりに女子殺到中!
平日だというのに、ひっきりなしに訪れる女子に驚きました。

1703kamakura-02

店内はとにかく広々、ママ&キッズが過ごしやすい個室風の座敷から、
テーブル、2階フロア、さらにはテラスまで、
それぞれに雰囲気の違うブースがあって
何度も来たくなるようなムードづくりがされています。

さらに至るところに、かわいい雑貨が飾られていて
キュートな演出はフォトジェニックスポットの連続!
いつものランチより、シャッターを切る手もとも大忙し。

ランチもステーキからオムライス、丼、カレー、パスター、フォー…
とにかくバラエティ豊富で目移りしちゃう。
結局、悩んだ末に、週替わりランチに落ちつきまして。

1703kamakura-01

それがコチラ~
本日は若鶏のテリチーズ和え。
850円なり。

店名が物語る看板メニューのピザは、
14時~なので少し遅いランチタイム
もしくはディナータイムにありつけます。


そして、なぜかレジ前には新鮮な採れたて野菜が
産直価格で販売されているー。
これが野菜の美味しさの秘密のようですね!
自宅用に大人買いしちゃいました〜


カフェ好き女子なら一度は行ってみるべきーーー♪



「窯蔵」
高知市葛島2-4-9
088-883-3785
11:00~23:00
不定休
P有り

engawa

南川添に素敵なカフェがオープン!
「北欧館」の系列店とあって、洋食のおいしさは文句ナシ。
加えて、中庭が見渡せる見通しの良いステキ空間が、
オープン以来、早速女子を惹き付ける。

1702engawa-03

そのシンプルな造りが
センスの良さをさらに助長するかのよう…


1702engawa-02

オーダーしたのは日替わりランチ。


1702engawa-01

サラダに、ソテーとフライの洋食が2種類に付け合わせの言うまでもなく美味しいディッシュは、
四万十米豚をはじめ、え県内外のブランド肉を使用しているらしい。

どこで聞きつけたやら、
オープン早々、あっちもこっちも女子続々☆
賑わってました♪


「engawa」
高知市南川添6-1
088-802-8060
11:00〜21:30
火曜休み
P有り

久食堂

昨年末、永国寺町にオープンしたオシャレな「久食堂」。
ネーミングは食堂だけど、店内はとってもスタイリッシュなモダンカフェ。

1701hisa-02


腸内環境を整えてくれるコールドブレスジュースが飲めるのがお店のウリのようですが、
今日は腹ぺこにつきカレーランチ♪


こちら、マッサマンカレー。

1701hisa-03

ココナッツミルクがまろやかで私好み♡
一皿ペロリッと平らげました!

ロコモコランチもありました。



「久食堂」
高知市永国寺町1-8
088-821-9995
11:00〜OS15:00
土曜日〜月曜・祝日や済み
P1台有り

RED COW’S

和牛赤うし100%のハンバーガー!!
到底、かぶりつけっこないビッグサイズ。
こちら、大好物・アボカド入りにつき、さらにボリューミ〜

1701redcows-02



まずはナイフで解体ショー♪
ほんでもって、ようやく待ちに待ったガブリ!!
ん〜〜、なんともジューシーです。
さすが、赤うし。さすが100%
牛さん、いい仕事してます。

1701redcows-03


ハンバーガーのこの分厚さ、肉汁のジュワッと感も◎
赤うし100%のハンバーガーは980円〜
赤牛と四万十ポークのハンバーガーなら790円〜

ランチ時は、+300円で、ミニサラダ、ポテト、フリードリンク付き!
手作り感たっぷり、野菜たっぷりなのが高ポイントです。

1701redcows-01


その他にも、夜はおつまみやアルコールが色々と。
夜カフェ使いできるのも嬉しい♪


「RED COW’S」
高知市帯屋町1-1-7
☎︎088-855-5005
11:00~OS14:30、18:00~深夜1:00
無休

Southern STYLE

種崎に去年の夏オープンした本格派インドカレーのお店「Southern STYLE」さんへ。

1701south-02

「本格インドカレー」と語るお店は数あれど、
このお店が提供するのはあくまでインドの家庭で食べられているカレーをベースにしたもの。
最近急増中のナンと一緒のインドカレーではなく、
南インド人が家庭で食べているスタイルがベースとなる。
お話好きなご夫妻が熱心に教えてくれた♪


現地にて長期間滞在し調理法をマスターしたご主人が、
たくさんのスパイスを調合して一から丁寧に調理。
スパイスの複雑味がとても舌触りよく、
食欲不振中でも食欲を助長してくれる。
チェーン店の味わいにはない、唯一無二の美味しさを確立している♪


1701south-01

数種類の中から私がチョイスしたカレーは、
ココナッツミルクを使った爽やかスパイスの香りが心地良い「ケララチキン」と
豆の風味と野菜の美味しさが生きた南インドを代表するスープカレー「サンバル」。
食物繊維とタマリンド整腸作用でキレイになるというカレー。
さらに、「本日の野菜」の中から、ゆずと生姜のラッサムを3つチョイス。

1701south-03

食べているそばからポカポカしてきて
お口のなかも程よくピリッとHOTに。
カレー以外にも、スリランカの野菜料理やマフィン&スコーンなどもご用意。

ベジタリアンはもちろん、
化学調味料アレルギーでも安心して楽しめるヘルシースタイルのカフェ。
健康志向な私はすっかり気に入りました。
ランチはセットで730円〜楽しめます♪



「Ayurvedic Cafe Southern STYLE」
高知市種崎517-3
☎088-847-4750
9:00~18:00
金曜休み
P有り

Melba

久しぶりに「Melba」さんでランチ。
ちょっと遅めのランチでもOKなのでとってもありがたい。

1611meoba-02

そして、やっぱり美味しいー
いつ食べても間違いのない、手作りの美味しさに満ちあふれちゅう〜♡

1611meoba-01

ボリュームたっぷりですけど、デザートまでしっかり完食できちゃうから不思議♪

美味しいものはやっぱり食がススム!

1611meruba03

ペロリッとごちそうさまでした。


「cafe Melba」
高知市北本町4-1-17 サンコート北本町101
☎088-885-5201
11:30~17:00
木曜休み
P有り

AUX BONS BRUITS

続いて3軒目。

1611auax-01

チェントロの西隣、ピッコロビル3Fにオープンしたカフェ。
「AUX BONS BRUITS」さん。

1611auax-03


チーズをアテに白。
ヴァンナチュールのワインなども扱っているあたりに、
こだわりを感じます。

1611auax-02

お腹いっぱいにつき、チーズの盛り合わせしか食べてませんが、
いろいろ魅力的なメニューがありました♪

近々ランチも始めるようです。
またゆっくり来たいお店。

ココではボトルを1本おろして、スタッフさんと乾杯♪
スタンプ5コゲット!

続いて4軒目。
ほんとに行けるーーー??


「AUX BONS BRUITS」
高知市帯屋町2-2--13-3
ピッコロビル3F
088-821-8558
月曜休み

ゴーマルキッチン

9月にオープンしたてほやほやの「ゴーマルキッチン」さん。
カウンターとテーブル2卓のアットホームな造りがとっても居心地いい。
カウンター越しに、仲良し夫妻がニッコリと、さらに安らぎを感じる〜

1610gomaru-02

野菜をたっぷり使った色とりどりの洋食が印象的です!
サラダにはトマトが丸ごと一つ。
さらに黄色が眩しい果肉たっぷりの野菜ドレッシングが花を添えます。
スープは手作り感たっぷりのコーンポタージュ。

1610gomaru-01

メインプレートには、四万十豚のピカタにはじまり、
パイ包み焼きと、付け合わせに野菜が盛りっと!!

1610gomaru-03

食べ応え十分で、さながらコースランチ♪
ランチはコーヒー付きで1300円。


このメニューが夜も同じ金額で食べられるようです。
とっても利用しやすいキッチンカフェ。
また一つ、おいしいお店の手札が増えました♡


「ゴーマルキッチン」
高知市横内153-27
088-840-5517
11:30~15:00、17:00~20:00
日・祝休み
P有り

茶房 古古

築100年の古民家を利用した「古古」さん。
レトロな雰囲気がたまらなく心地よい素敵カフェ。

☆IMG_1783


さらに、ランチの美味しさが癒しを与えてくれる~
奥さんの愛情たっぷりの手作りのランチは、
地元のお野菜やお母さまの家庭菜園で採れた新鮮野菜が色とりどり。

1610coco-02

1プレートの上の演出が見ての通りお見事!
小さなお皿に、鉄板プレートにと小技を効かせていて
まず第1印象で女性ハートをがっちり掴みます。
食べるとさらに得点アップ!
身近な家庭の味に、少しアレンジを加えているだけ… と奥さま。
それがいいんですよね~


1610coco-03

トマト風味のカレーもおいしいです。


お腹も心も満たされる… そんな古民家カフェです。
ちなみに、こちらの店内に置いてあるインテリアのほとんどが購入できる
というから、それも面白いですよね。
デザートにいただいたスイーツもとってもナイスな味でした。


「茶房 古古」
香美市土佐山田町神母ノ木338-7
☎/080-6379-4040
営/11:00~16:00 ※ランチOS14:00
日曜休み
Pあり
banner_honshi.jpg

プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード