ひなたや

黒潮町の国道沿い一人、強風に吹かれ、レフ版を吹き飛ばされ、
丼まで吹っ飛んじゃないかと思った怒濤の表紙撮影。

その表紙を飾ってくれたのがコチラ~

hinataya2405-02*

「ひなたや」さんの鰹のこぶり冷や茶漬け(1000円)。
たっぷりの氷を身にまとった初々しいルックス、
なかなかのべっぷりでしょ。

こぶりとは…
大方の漁師さんが昔からお酒のアテに食べていた漁師料理らしく、
ほぐした鰹を特製味噌で和えているんですが、それがあまりに美味~!!
マグロのネギトロのようなビジュアルですけど、
味はひと味もふた味も違ってて、感動もの。

hinataya2405-01*

そして、冷や汗流した撮影の後に食べたその味の
美味しかったこと、おいしかったこと。
いや~、頑張った甲斐があったぁ☆

期待を裏切らない美味な新食感に、ヒットの予感大!
ごちそうさまデシタ。

1205-hyoushi140.jpg

5月号の表紙いい感じでしょ♪
只今、発売中です。
私の努力に免じて一冊、ご購入ヨロシクお願いします!!



「道の駅 ビオスおおがた ひなたや」
幡多郡黒潮町浮鞭953-1
TEL/0880-43-3113
営/ 7:00~19:00
休/無休
P/大型駐車場

その他のランチ記事