山猫軒

オール500円でラーメンが食べられちゃう大盤振る舞いの「山猫軒」さん。
安いとはいえ決してこだわってないワケじゃありません!!
「四国一の細麺」を自負するオーナーのラーメン熱はスープよりも熱し。

ほんとビックリするくらいの細麺!! 
「細いから茹で時間を少しでも誤るとアウトやきー」と大将。
それでも、喉越しの良さとスープへの絡まりが際立つ細麺にこだわります。

その細麺の醍醐味を十二分に味わうべく私がチョイスしたのはコチラ。
「牛肉入り醤油つけ麺」

1212yamaneko-02

喉越しそうめん級! サラサラツルン!! であったという間に完食!
ほんと、スープに良く絡む〜〜
あまりに軽快! 替え玉もいけるカモー

1212yamaneko-01


完食後は、タレをスープでのばしてもらってお汁を飲み尽くすも良し、
ご飯を別注してお茶漬け風でいただくも良し。
私は贅沢にも両方体験させていただきました。

500円ラーメンは、
豚ひき肉味噌らぅめん、鶏そぼろ塩らぅめん、鍋焼きらぅめん、ジャージャー麺など他にも色々。


「山猫軒」
高知市上町5-4-3 森ビル1F
070-5510-3525
11:00~14:00、18:00~21:00 ※土曜は夜のみ営業
日曜休み
P無し


店内に一歩踏み込むとどこか懐かしい昭和レトロな雰囲気。さっぱりした細麺の「牛すじ醤油らぅめん」「豚ひき肉味噌らぅめん」「鶏そぼろ塩らぅめん」を、 昼夜とも各500円で食べられる。その他、ご飯ものなど安価なサイドメニューもあり! ランチに仕事帰りに2軒目に、こだわりの職人の味を堪能あれ!

その他の未分類記事