すず木

1501suzuki-01

ランチに訪れた寿司処で出会った極上丼。
早朝にとれたばかりの、生どろめちらし!!
とれて数時間のどろめがシャリの上にたっぷり。
これが美味しくないわけがない。
どろめ1本1本が存在を主張。
ピンピンに立っています!!!!

1501suzuki-05

こんなどろめは生まれて初めて食べました。
醤油なんて必要ないくらい美味!
スダチを絞って大将自慢の赤シャリと頬張ると~
シャリっとした食感と海の香りがふんわり。
お魚そのもののフレッシュなうまみが口いっぱいに溢れんばかり。
特有の臭みなんて全くない!

大将いわく、ランチだからこの鮮度で提供できるとか。
どろめはあしが早いため、夜にこの鮮度を保つのはどんな職人であろうと無理のようですね。
高知市内でこの鮮度のどろめに出会えるなんて~
しかも850円という手軽さ。


1501suzuki-03

一緒に訪れたY本氏は、
贅沢な「特選海鮮ちらし」をオーダー。
満面の笑みを浮かべ「うまい」「うまい」を連呼しながら頬張っておりました。
そりゃ、そうですよね~
お値段、2000円。
いずれもランチだからの特別価格で提供中。


「寿司処 すず木」
高知市本町2-1-3
088-856-7666

その他の未分類記事