BAR クロノ

続く2件目は、はじめてのお店。
「クロノ」さん。

1611chutono-01

お店には書籍がずら〜り。
ワインと本。

1611chutono-02

都会ではそんなお店も多いようですね。
意外に良いかも。
私には2杯目くらいまでが、目がしょぼしょぼしてきて限界かと思いますが…
写真で撮ってもすてきにマリアージュ♡


私の大好物の純胡椒もありました!
すっかり話題になって高知でも大ヒット中とか!!

1611chutono-03

こちら、1000円のSサイズタイプ。
瓶の中には生胡椒のふさがぎっしり。

1611chutono-04

これを、一粒一粒いただきます。
プチっと歯ではじけたかと思うと、
胡椒の香りと鼻を抜けるような刺激が口中にフワーっていうか ”ウワ〜〜〜”
ってくらい広がり、強い刺激に目が覚めます!
そして、喉を通り抜けた後も広がり続ける爽やかな余韻が頭上を抜ける…
これが本物の胡椒というものかと。
初めて出会った1年前には、ここまで惚れ込むなんて思ってもおらず。
食べれば食べれるほどにハマル味。
お酒、お肉、お魚はもちろん、ご飯にも合う!!
まさに万能スパイス!
インドネシアで採れたばかりの胡椒を瓶詰めにしている、
というからフレッシュな味わいにも納得。
間違えてもふさごと食べないように!
あまりの刺激に仰天、いや昇天します!!


高知ではたぶん、鬼田酒店でしか売っていない。
いや〜、売り切れてるかも〜〜
Facebookでもかなり取り置き予約が殺到してました。


1611chutono-05

……とちょっと熱く語り過ぎて、脱線してしまいましたが、
クロノで合計11コのスタンプをゲット♪
3軒目に続く…


「BAR クロノ」
高知市帯屋町1-10-8 森本ビル2F
月曜休み

その他の飲み記事