そこはまるで絵本に出てきそうなおとぎの国「dericatessen cafe Basket」

dericatessen cafe Basket

高知市

12月、南はりまや町にとっても可愛いカフェがオープンしました。「dericatessen cafe Basket」。

エントランスから煉瓦を敷き詰めた、そこはまるで絵本に出てきそうな雰囲気。ワクワクしながら扉を開けると… 

 

なかにはアンティーク小物や家具などを配した、こだわり尽くしの空間が広がります。とにかく、オーナーの大好きなものばかりを集めてレイアウトした、おとぎの国の一角を取り出したようなお店。

 

ガラスの陳列には、オーナー手作りのスイーツが並び、さらにオーナーが大好きな自然派ワインが並ぶ。

 

この日のランチは、テリヤキチキンとドリアの2種類。私はチキンドリアセットをいただきました。メインと、サラダ、豚汁、副菜がレトロな小鉢に入って登場。器も全てオーナーの大好きなショップで揃えたというこだわりよう。一つひとつが可愛らしいのかたまり☆

 

ドリアはこんがり、とろ〜り、クリーミー ♪ ♪

 

自然派ワインをこよなく愛しているというオーナーとしばし、トークに花を咲かせ、夜の再来店を誓った! 夜はビオやナチュールワインを片手に、オーナーの手料理とともに、素敵な時間が過ごせます。こんな可愛いお店で、ナチュールワインが飲めるなんて… ステキ♥

その他のカフェ記事