玉華園

とうとうやってきた「玉華園」さん。
美味しーおいしーとはずっと聞いていた。

期待に胸のを膨らませ私がオーダーしたのは「ワンタン麺」。
目の前に登場したのは、澄み渡ったスープに、
透明感のあるつやつやっのワンタンがひらひらと泳ぐべっぴんな一杯。

1407gyokkaen-01


まずはスープ。
ん~~~、あっさり優しい味わいながらも、しっかりとダシが効いている。
続いて麺。
喉越しの良いストレート麺はもっちり食感がスープとよく似合う。


1407gyokkaen-02

そしてワンタン。
皮の向こうにお肉が見える透明感がフレッシュなイメージ。
する~と喉を通り抜けるような滑らかでいてもっちりな食感には感動せずにはいられない。

1407gyokkaen-03

さらに、チャーシューの美味しいこと。
しっかりとした厚みと食感を残しながらも、全くパサつきがなく、噛みしれば旨味が口に中にじんわり染渡る。正直、この手のチャーシューは私の得意分野ではなかっただけに、いい意味で思いっきり裏切られた。
しかも脂身までもがまったく嫌みが無い。
チャーシューに抱いていた私の38年の常識が覆された瞬間…
メンマも言うに及ばず、特有の臭みがまるでなくオイしすぎた!


何十杯と食べて来たけれど、一杯のラーメンにここまで感動を覚えたのは、きっと初めて。
手づくりの優しさに溢れる愛情一杯のラーメン。
何度でも食べに来たくなる味です。


「玉華園」
高知市愛宕町2-22-15
088-822-5398
11:00~15:00、17:00~21:00
月曜休み


★高知のラーメンを究め抜いた極めつけの一冊「究極のラーメン」でもご紹介しています!

その他のラーメン記事