Nook’s Kitchen

ジビエ料理の名店「Nook’s Kitchen」さんで、レアメニューに遭遇!
ひょんなきっかけでまかないにありつけた♥ ラッキーデイ♡


1511-nooks-01

こちら、鹿肉のレバーカツ。
ずっしり肉厚たっぷりなレバーの柔らかな食感と、創造を遥かに超えたフレッシュな口当たり、そして貧血を吹き飛ばすようなパワフルな味わいに感激!

美味しいと同時に、力強さを感じるから不思議!!
フレッシュなジビエは、本当に美味い!
貧血な私の身体が喜んでいるから、「ゼッタイに鉄分の量もハンパないとみた!!」。

そんな自問自答をしながら、食べたくなるほど味わい深い一品。
下味に施されたスパイスから、手作りソースの完成度の高さまで、
さり気ないまかないにさえ、オリジナリティが凝縮。
オーナーも思いつきで作ったらしいですが、想定以上に美味しいかったため、
「夜のメニューにも加えられることにする」とニンマリ♪

県外からもジビエ好きがわざわざ訪れるという人気店。
オーナー西村さんの流石の腕前に、改めて感動!


いつも予約でいっぱいなので、早めの予約が鉄則です!


「Nook’s Kitchen」
080-3920-7471
高知市本町3-2-48 鍋島ビル1F
営業は木金土のみ
18:00~LO22:30

その他の未分類記事