アンの庭

その落ち着いた佇まいについつい長居をしてしまう、味わい深い純喫茶。
石が敷き詰めれた壁、ステンドグラスの照明、アンティーク調のテーブル&チェア…
どれも品があり、独特のムードを醸し出している。

1502an-03


店名にもある通り、「赤毛のアン」を思わすような
女の子のシルエットをモチーフにしたイラストが
看板やメニュー、カップなど随所にほどこされ、存在感を主張。
お店のコンセプトがさりげなく伝わってくる。

1502an-02

フードメニューは、モーニング、日替わりのお弁当、チャーハン、カレー、ホットケーキといった喫茶の定番。プラス、定番ドリンクとスペシャルドリンクメニューで構成されている。

この日の私はそんな中からドライカレー(750円)をチョイス。
ミニサラダ、ドリンク付き。

1502an-01


食後にゆっくり紅茶をいただきながら、
ちょっと遅めのランチタイムをたっぷり満喫。
居心地の良い空間に酔いしれた。



「珈琲店 アンの庭」
高知市若松町1607-2
☎088-879-9387
 7:00~17:00 ※日曜・祝日は16:00まで
無休


ほっとこうち2月号「喫茶特集」でも掲載しています

top16-2-thumb-autoxauto

その他のカフェ記事